全ブログ記事

日本語版Starting Strength発売

Starting Strength(スターティングストレングス)という英語書籍の日本語版が出版されました。販売価格は5800円(税抜)で、2019年4月5日からご購入いただけるようになっています。

さらに、この特別販売ページから注文してい…

人工甘味料は太らない AthleteBody.jp

人工甘味料は太らない

甘いものを口にしたいけれどもカロリーの摂り過ぎは避けたいとき、「ゼロカロリー 」や「カロリーオフ」の炭酸飲料やお菓子を利用したことのある方が皆さんの中にもおられるかもしれません。こういう食品では、カロリーを減らす目的で砂糖の代わりに人工甘味…

「パワー」を正しく理解しよう AthleteBody.jp

「パワー」を正しく理解しよう

筋トレやスポーツをする人の会話で「パワー」という言葉がよく出てきます。トレーニング関連の用語としての「パワー」には厳密な意味があるのですが、何段階かの誤解があり、正しく使われなかったり、正しく使うと正しく理解されなかったりします。

挙げる意識 VS 効かせる意識 AthleteBody.jp

挙げる意識 VS 効かせる意識

筋力トレーニングでは意識の持ち方によって動きや効き方が変わる場面があります。今回は動作中の意識の持ち方について行われた研究をまとめて紹介します。

意識の持ち方
意識の持ち方が運動パフォーマンスに与える影響についてはたくさんの研究が行われて…

テストステロンと成長ホルモンは筋肉を増やすのか? AthleteBody.jp

テストステロンと成長ホルモンは筋肉を増やすのか?

皆さんの中には少しでも筋肉を増やすために、筋力トレーニングのプログラムに工夫を凝らした経験のある方がおられると思います。レップ数やセット数の組み合わせを変えてみたり、トレーニング頻度を増やしてみたり、トレーニング種目を変えてみたりすることで…

筋肥大ペースの遺伝的個人差 AthleteBody.jp

筋肥大ペースの遺伝的個人差

筋力トレーニングを行なったときに、どれだけ筋肉を増やすことができるかには大きな個人差があります。 以前に、「遺伝的に生まれ持った筋肉量の限界とは?」の記事で、遺伝的に非常に恵まれた人がドラッグフリーで到達できる筋肉量の限…

HMBはお金の無駄

HMBはお金の無駄

皆さんは身体づくりに行き詰まりを感じた時に、サプリメントを使うかを悩んだことがあるかもしれません。 「プロテインの10倍の筋肥大効果がある!」「数週間でモテボディに!」という宣伝文句と一緒に、カッコいい体形をしたモデルの…

木下進人 ベンチプレス日本記録 AthleteBody.jp

BIG3の前進を測る相対重量計算機

筋力トレーニングの醍醐味のひとつに挙上重量があります。扱える重量が伸びることがトレーニングを続けるモチベーションになっている人は多くいます。また、自分の筋力はどのくらいのレベルにあるのか他の人と比べたくなる人も少なくあり…

Scroll to Top