パーソナルコーチング

AthleteBody.jp 肉体改造 スタートガイド

パーソナルコーチングとは?

筋肉量・体脂肪量・達成目標など、個人の条件に合わせた身体づくりのお手伝いをさせていただきます。科学的知見に基づいたプログラムづくりが特徴です。
オンラインのコーチングサービスで、期間中の連絡はすべてEメールで行います。お申し込みの時点での状況や目標をお聞きして、お手伝いできる内容であれば、各個人に合わせたトレーニングと食事管理プログラムを作成します。コーチング期間中は定期的に経過チェックを行い、目標に向けて順調に進んでいるか、何か改善が必要かなどアドバイスをさせていただきます。
コーチング期間は最短で12週間、その後は経過を見ながら4週間単位での延長が可能です。

パーソナルコーチングのメリット

「知識の使い方」を身に付ける

パーソナルコーチング AthleteBody.jp

オンラインのフィットネス指導というと、「クライアントさんにだけ特別に秘密の方法をお教えします!」という風な謳い文句のイメージを持つ方もおられるかもしれません。
AthleteBody.jpのコーチングに秘密の方法はありません。身体づくりに必要な情報は基本的にすべてサイト上に公開しています。ただし、情報があることと、情報を自分の状況に合わせて活用できることには大きな違いがあります。
お申し込み頂いた段階で各自の目標に合わせて、減量をするのか、筋量アップ・体脂肪ダウンの同時進行が狙えるのかなど、コーチング期間中の進め方についてご提案をさせて頂きます。
プログラムの内容はムリのない、着実に続けていける設定を大切にしています。一部の肉体改造サービスにあるような、短期間ギリギリまで追い込んで、期間終了後にはリバウンドか燃え尽き症候群が待っているような実践内容ではありません。
コーチング終了時にはハッキリ分かる違いが出ることが多いですが、終了後もご自身で続けて行くのに必要な知識と経験を身につけて頂くことがパーソナルコーチングの目標です。

実践に集中する環境づくり

コーチング期間中、クライアントさんには定期的に体重・身体のサイズ・トレーニング記録などの経過を送って頂きます。サイズ測定用に身体のラインに沿う柔らかいメジャーをご用意ください。
クライアントさんにとっては「報告義務」ができるので、「これまでダイエットもトレーニングもやり切れなかった」という人には続ける理由付けにもなります。どんなに効果的なプログラムでも身体を変えるには時間が掛かるので、「継続できる」ということは目標達成に欠かせません。
また、経過に合わせた食事設定やトレーニング内容の調整など「頭を使う部分」をこちらに任せて頂くことで、クライアントさんは実践に集中しやすくなります。

長期的な目標を見据える客観性

自分で実践内容を決めて、経過チェックも自分自身でしていると、どうしてもちゃんと進んでいるか不安になったり、「順調だと思いたい気持ち」が働いて自分自身の状況を正しく捉えるのが難しくなりがちです。
体脂肪が落ちている実感が欲しくて極端に食事量を削ってしまったり、筋肉が増えている実感が欲しくて食べ過ぎてしまったり、トレーニングを詰め込みすぎて回復が追いつかなくなったり、あれこれ必要ない物が気になってしまったりする人は少なくありません。
パーソナルコーチングでは、クライアントさんから送って頂くデータと、これまでに数百人の身体づくりを指導してきた経験に照らして客観的に経過チェックできるのが大きな特徴です。
長い目で見てクライアントさんの目標に到達できるように進めていきますので、トレーニング種目の追加や食事設定の変更も「いまは必要ないですよ」とお話することも少なくありません。

パーソナルコーチングのデメリット

フォーム指導には限界があります

オンラインのメールでのやり取りなので、基本的なフォームの注意点をお伝えすることはできますが、ジムでご一緒してフォーム指導をさせていただくことができません。
トレーニングを始めて間もない方で、馴染みのない種目がプログラムに入る場合には、ジムで直接トレーナーさんとフォーム確認をしてもらうようにオススメすることもあります。
トレーニング経験のある方で、バーベルのBIG3など基本的なコンパウンド種目のフォームが押さえられていれば、大きな問題はないと考えていただいて大丈夫です。

コーチングの対象になる方は?

お申込みをお受けできる方の条件

  • 年齢20歳以上の方
  • 筋力トレーニングができる環境がある方
  • 筋力トレーニングを行うのに身体的な問題のない方(ヘルニア etc.)
  • 食事に関して医師から特別な指示を受けられていない方(糖尿、痛風 etc.)
  • ドラッグフリーの方

お手伝いできる目標(一般の体形改善から一部アスリートまで)

筋力トレーニングを始めて間もない方から何年もトレーニング経験のあるベテランまで、幅広い方にお申し込みいただいています。
以下のようなタイプと目標の方のお申し込みをいただくことが多いです。

  • 趣味トレーニー
    全般的な体形改善や体力づくり。
  • ボディビルディング/フィジークコンテスト
    コンテストを視野に入れた筋肉量アップや体脂肪ダウン。ポージング指導はできませんのでご留意ください。
  • パワーリフティング
    体重に対するBIG3の記録アップ。階級変更や試合に向けた減量。
  • クライミング/ボルダリング
    体重を抑えて上半身の筋力アップ。
  • 格闘技
    階級に合わせた体重管理と体力アップ。

特にスポーツに制約は設けておりませんので、上記に当てはまらない方のお申し込みも歓迎いたします。ただ、状況によってコーチングをお受けできるか判断が分かれますので、試合や大会を見据えてのご相談の場合は、その旨をお知らせください。

ご職業に制約はありません

パーソナルトレーナーとして活動されている方をはじめ、医師、看護師、管理栄養士、理学療法士、柔整師といった身体に携わるご職業の方からお申し込みいただくことが少なくありません。(おそらく「エビデンスに基づいたフィットネス指導」というものをご理解いただきやすいのかと思います。)
特にご職業に制約は設けていませんので、パーソナルトレーナーの方のお申し込みも歓迎いたします。「釈迦に念仏」になるのを避けるためにも、身体に携わる専門職の方はその旨をお知らせください。もちろんその他のご職業の方も歓迎です^^

実際にナニをするか?

三大栄養素の摂取量を管理する

三大栄養素 Athletebody.jp

食事は三大栄養素の摂取量を決めて管理します。カロリー計算よりもう一歩細かな栄養管理ですが、できるだけ細かな計算をしなくても良いようにシンプルなルール設定をしていますので、一旦慣れてしまえば難しくありません。
また、実際になにを食べるかはクライアントさんの自由にしていただいていますので、毎日の食事の写真をお送りただくようなことはありません。
長い目で見て身体を変えていくには1日100点の生活をするよりも、90点の生活を長く続ける方が重要なので、必ずしも毎日ガチガチに管理する必要はありません。

バーベル中心の筋力トレーニングを週2〜5回

バーベルトレーニング Athletebody.jp

筋力トレーニングが必須です。トレーニングの量は、クライアントさんのスケジュールやトレーニング経験にもよりますが、1回1時間、週3回程度が目安になります。
筋力レベル・食事設定などの条件に合わせてトレーニング内容の提案をさせて頂きます。
パワーラックのあるジムに通えれば理想的ですが、ご自宅などでトレーニングされる場合も基本的にバーベルを使える環境が必要と考えてください。
(バーベルが無ければ100%ダメというワケではありません。トレーニング環境に制約のある場合は、その中で効果的なトレーニングができるか検討させていただきます。)

有酸素運動は行わない

有酸素運動Athletebody.jp

基本的にダイエットのための有酸素運動は行いません。有酸素運動を取り入れる際には、狙いを絞って頻度や運動量を限定します。普段趣味でジョギングや水泳をされている場合、休んでもらうようにお願いすることもあります。
(スポーツ選手などトレーニングとして有酸素運動が必要な場合はこの限りではありませんが、目的がちがいます。)

体脂肪率はチェックしない

一般的な生体インピーダンス方式の体組成計(タニタ、オムロン、InBodyなど)や、DXAと呼ばれる医療用の高価な機器も含めて、体脂肪率は正確な数字を求めることができません。
コーチング期間中の経過チェックには、体脂肪率ではなく、身体のサイズ測定をしていただきます。身体のラインに沿う柔軟性のあるメジャーをご用意ください。

申込みから開始まで

ステップ1:申込みフォーム送信

このページ下部のフォームに各項目を記入し「送信」を押してください。そこから先のやりとりはすべてEメールになります。

ステップ2:状況の確認

  • 内容を拝見したら、八百か本橋からお返事を差し上げます。
  • フォームからお送りただいた内容に加えて、追加で確認させていただきたいことをお送りします。
  • 現在の身体を拝見できる写真を撮影してお送りいただきます。
  • いただいた情報から当サイトでお手伝いできる状況であれば、ステップ3に進みます。

ステップ3:コーチング期間の進め方のご案内

送って頂いた情報を基に、コーチング期間の進め方のご提案をさせて頂きます。

  • 減量や増量のペース(例:1週間に平均500gの体脂肪を減らす etc.)
  • トレーニング頻度(例:中1日の休みをはさんで週3回 etc.)
  • 目標達成までの期間(例:腹筋が見えるところまで16週間 etc.)

フィットネス業界では、売り上げのためにクライアントさんに聞こえの良い事ばかり選んで中身の無い話をするサービスが多いですが、当サイトは結果を出すためにストレートなご提案を大切にしています。
コーチング期間中にストレスが出ないよう、この段階でクライアントさんと同じ目標を共有することが非常に大切と考えています。
以下のような場合は、こちらからコーチングのお申し込みをお断りさせて頂くことがあります。

  • 身体を変えるのに十分な条件が整っていない可能性が高い場合。
    食事管理・トレーニング環境・睡眠時間・日常生活のストレスが重要なポイントです。
  • メールで十分な情報をいただけない場合。
    個人に合わせたプログラムを作るため、状況を詳細にお聞きします。文章のやりとりを面倒に感じる方には合わない可能性があります。
  • 現状と目標を伺って個人専用のプログラムを作るような必要がないと思われる場合。
  • お申し込み時の期待値と実現可能な結果のギャップが大き過ぎる場合。
    もちろん進め方を説明させて頂きますが、ご理解頂けない場合があります。

コーチング期間の進め方にご同意頂ければ、料金プランの選択肢やお支払い方法について詳細をお送りします。ここまでで料金が掛かることはありませんので、お手数ですがお付き合いください。

料金について

メールで直接料金に関するお問い合わせをいただくことが増えています。申し訳ありませんがお答えしておりません。
特に料金体系に秘密があるわけではなく、以前はこのページにも掲載していましたが、一般のネットショッピングで「ポチる」ような感覚でお申し込みいただいても、コーチングの性格上ご期待に沿えるとは限りません。
また、パーソナルコーチングはお一人ずつ個別の応対になりますので、多数の方にご応募いただいても対応し切れません。
以下のフォームから必要事項をお送りいただいた上、お話を伺って、責任持って指導をお引き受けできると考えられる方にのみ、メールでご案内しています。どうぞご理解くださいm(_ _)m

コーチについて

八百か本橋が担当コーチとして就かせていただきます。コーチングのクオリティを維持するため、担当クライアント数に制限を設けています。お申し込みをいただいた時点での担当クライアント数の状況に応じて担当を決めさせていただきますので、申し訳ありませんが、コーチのご指定はお受けしていません。
アンディは英語版サイトの運営とクライアント対応に集中するため、現在AthleteBody.jpからのコーチング受付はお休みさせていただいています。英語が大丈夫で、どうしてもアンディをご希望の方は、コチラからお申し込みください。

申込みフォーム

基本情報

お名前(漢字フルネーム)必須
お名前(フリガナ)必須
メールアドレス必須
性別必須
男性女性
年齢必須
身長必須
体重必須
短期的な目標(筋量アップ、体脂肪ダウン etc.)必須
長期的な目標(シックスパック、ベンチプレス100kgクリア、コンテスト出場 etc.)
怪我や病気などで医師から運動・食事について指示を受けたことがありますか?必須
YESNO
YESの場合、その内容を教えてください。

トレーニングについて

現在筋力トレーニングをされていますか?必須
YESNO
筋力トレーニング以外にスポーツやお仕事で身体を動かすことをされていれば教えてください。
トレーニング経験年数を教えてください。(ブランクのある場合は合計でのトレーニング期間)
経験ナシ半年未満半年〜1年1〜2年2〜3年3〜4年4〜5年5年以上
ジムで動画を撮影・共有していただくことは可能ですか?(フォーム確認)必須
YESNO
ご自宅で動画に撮影・共有していただくことは可能ですか?(可動域確認)必須
YESNO
現在のトレーニング内容(頻度・種目)とトレーニング記録(重量・回数)を教えてください。
現在のトレーニング量で疲労に苦しむ感じはありますか?
YESNOどちらとも言えない
ここ1〜2ヶ月を振り返って、トレーニング記録の変化を教えてください。必須
順調に伸びてきたジリジリ伸びてきた停滞している落ちてきた

食生活について

自炊可能ですか?必須
YESNO
お仕事の都合などで、ご自身で食事内容がコントロールできないことがあれば、頻度・内容を聞かせてください。必須
大まかにで結構ですので、ここ3ヶ月の体重の変化を教えてください。必須

さいごに

申込みを決断されたキッカケは?(よければ聞かせてください。)

  • 申込みフォームを送信いただくと、内容確認のための自動返信メールが届くシステムになっています。
  • もしフォームがうまく機能しないなどの不具合があれば、Eメールにてinfo @ athletebody.jpまで直接ご連絡ください。
    (@マーク前後のスペースを抜いてください。)
  • コーチングに入ると、PDFやエクセルのファイルのやり取りが必要になります。スマートフォンでも不可能ではないですが、基本的にPCで使えるメールアドレスをご記入ください。
  • お陰さまで多くのお申し込みをいただいています。コーチングのクオリティを維持するため、メール確認はお申し込みいただいた方ごとに通常1日1回とさせていただいています。
    (現在、新規でお申し込みの方は、お返事を差し上げるまで少しお時間をいただきます。)

▽このページのコメント欄では、パーソナルコーチングを終えられたクライアントさんに感想を書き込んでいただいています。一般の質問コメントは他のページをご利用くださいm(_ _)m

[related_post themes="flat" id="10202" ids=""]

コメント