パーソナルコーチング

Subscribe
Notify of
guest
56 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
小坂隼斗
小坂隼斗
2021年7月2日 1:00 pm

12週間本橋さんに減量の指導していただきました。こちらのサイトは以前から拝見させていただいており、仕事のストレスから過食にはしりダイエットをしたかったので減量指導を依頼させていただきました。
結果から言うと筋肉量を落とすことなく減量することができました。
過去数回自己流でダイエットを経験したことはあるのですが、空腹感等がひどく仕事のストレスも相まって過食をしてしまい失敗すること多かったですが、今回は空腹感・ストレスなく減量を進めることができました。
食事制限はなんとなく摂取量の管理がめんどくさいイメージでしたが、2週間もするとだいたいこれぐらいかなというような感覚で摂取量が掴めるようになります。ストレスなく長期的にできる食事管理を身に付けるという事は減量にとても役立ち、これだけで今回のコーチング料の元は取れたかなと思うくらいです。
トレーニングのほうは一度肩を痛めましたが適切なタイミングでデロードを入れていただいて、痛みを長引かせずトレーニングを続けることができました。

次回も機会があればぜひ依頼させていただきたいです。
ありがとうございました!

本橋 直人
本橋 直人
返信先:  小坂隼斗
2021年7月3日 11:21 pm

小坂さん、コメントありがとうございます。

小坂さんは以前ご自身で減量されたとき、食欲がコントロールできずにうまく体重を落とせなかったそうです。そして、今度こそは減量を成功させられるようにとパーソナルコーチングにお申し込みくださりました。

コーチングでは、体重をゆっくり落としていくようにしました。

これは減量ペースを抑えることである程度食事量を確保し、空腹感が大きくなってしまうリスクを少しでも小さくするのを狙ったものです。

実際に、小坂さんは空腹感にほとんど悩まされることなくスムーズに減量を進めることができました。

コーチング終了時の小坂さんとのやり取りでは、食欲をコントロールして体重を落とせたことで、いまの減量方法に手応えを感じているように思いました。

小坂さんは今後しばらくご自身で減量を続けていくとのことです。

理想の体形を目指して頑張ってください!

小林 隆広
小林 隆広
2021年4月18日 10:15 pm

2021年1月から12周間、本橋さんに指導していただきました。
コロナ禍による在宅勤務や外出自粛の影響で太ってしまったため、トレーニングを始め、指導を受けたいと思ったのがきっかけでした。やはりコロナ禍の影響でジムに通いにくい状況であったのと、ジムに通う手間や時間を節約したかったため、またAthleteBodyサイトの記事がとても信頼できる内容であったことから、こちらのパーソナルコーチングに申し込みました。
これまでトレーニングの指導を受けたことがなく、特にフォームの指導を受けることが十分にできるかどうか当初は不安でしたが、動画のやり取りで丁寧な指導を受けることができ、問題なくトレーニングを続けることができました。
またカロリーや栄養素摂取量(特に脂肪)の管理も当初は、本人も料理を作る妻も大変でしたが、徐々に慣れて、それが当たり前のようになりました。
結果として、減量と体型改善を実現することができ、きちんと管理して実行すれば、きちんと結果が得られることを体験することができました。思い切ってこちらのパーソナルコーチングに申し込んで本当によかったと思っております。
ありがとうございました。

本橋 直人
本橋 直人
返信先:  小林 隆広
2021年4月20日 5:49 am

小林さん、コメントありがとうございます。

小林さんはこの記事でご紹介しているダンベルを使ったトレーニングをご自身で実践されていましたが、身体が変わっていく実感があまりなかったことからパーソナルコーチングにお申し込みくださりました。

コーチングでは小林さんがトレーニングを行うときのフォームを確認し、安全にトレーニングを進められるように指導させていただきました。

また、小林さんには食生活を見直していただきゆっくりと減量していただきました。はじめ小林さんは新しい食習慣に慣れず、日々の食事選びに苦労されていました。しかし、少しずつ小林さんの生活スタイルに食習慣をなじませていくことができ、結果として引き締まった身体をつくることができました。コツコツと続けた努力が実を結んだのだと思います。

これからもコーチング期間で身に付けたトレーニングと食事の習慣をぜひ続けていってください。

シンディ
シンディ
2019年4月9日 4:41 pm

とても勉強になりました。ありがとうございます!

加圧トレーニングの効果についての記事がありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。(^^♪

本当に効果があるのか、ないのか、というのが、知りたいとおもって調べております。
今年は、いくつかの大会にでる予定でトレーニングをしています。

本橋 直人
本橋 直人
返信先:  シンディ
2019年4月12日 8:00 am

シンディさん、コメントありがとうございます。

>加圧トレーニングの効果についての記事がありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。(^^♪
リクエストありがとうございました。記事としてまとめられるかも含めて、トピック選びの参考にしたいと思います。

大会に向けて、トレーニング頑張ってください!

はやと
はやと
2018年10月12日 5:44 pm

初めまして。
現在パワーリフティングの大会に向けトレーニングを励んでいるのですが、ご指導は可能でしょうか?
具体的には、66kg級でtotal550程度の選手でボディビルコンテスト出場後、2ヶ月後と4ヶ月後にパワーリフティングの試合を控えており、ピーキングや記録向上に少しでも信頼出来るトレーナーに細かく見てもらいたいのです。

本橋 直人
本橋 直人
返信先:  はやと
2018年10月15日 4:58 pm

はやとさん、コメントありがとうございます。

重要な試合に向けた期間になりそうですね。はやとさんの現状と目標をしっかりと把握してから、ウチのコーチングでお役に立てるか検討させていただきたいので、このページのフォームに各項目を記入してお送りいただけますか?
このプロセスに料金は必要ありませんし、もしうまくいかなさそうであれば無理にご契約いただくことはありませんのでご安心ください。
ウチのコーチングスタイルが合いそうかや、責任を持ってお受けできそうかを相談させていただきたいと思います。

よろしくお願い致します。

イトウ
イトウ
2018年9月8日 6:53 pm

こんばんは。
伊藤と申します。
いつもこのサイトで勉強させていただいています。
豊富な情報をわかりやすくまとめていただき、感謝しています。

パーソナルコーチングをお願いしたいと思っているのですが、19歳です。
条件には年齢制限がありますが、なぜそのような制限を設けいているのかおしえていただけませんか?
よろしくお願いします。

イトウ
イトウ
返信先:  八百 健吾
2018年9月19日 8:55 pm

ご丁寧にありがとうございます。

納得いたしました。

またの機会によろしくお願いします!

武井
武井
2017年5月30日 10:51 am

2017年1月から5月まで20週間(減量16週、増量4週)、本橋コーチにお世話になりました。

オンラインコーチングというのは勿論初めてですし正直不安だったのですが、20週間を終えた現在の感想は、申し込む勇気を持てて本当に良かった!です。コストパフォーマンスも非常に高いと思えます。

他の体験談にもあるように、想像していた以上に楽でこれまでの減量とは全く違いました。三大栄養素の計算もストレスではなく、楽しんで減量することができました。今後の生活において、再び太ることはないだろうという自信もつきました。

増量に関しては、まだまだ分からないことが沢山ありますが、まずは自分でトレーニングを楽しんでみようと思っています。自力ではうまくいかなくなってきたら、今度は増量でコーチングを申し込みたいと思います。

本橋さんは柔らかな物腰(のメール)で、とても気持ちよくコーチングを受けることができました。経過中の様々な疑問や不安にも的確な回答を頂け、定期的なメールのやり取りが楽しみでもありました。エビデンスのあること、エビデンスはないが経験的に正しいと思えること、巷では当たり前のように語られているけれどどうやら嘘っぽいこと、をしっかりと区別して教えていただけるので、正しい知識が増えていく喜びを感じることができました。

この5か月はおおげさでなく、今後の人生を変えるターニングポイントになりました。本橋さん、本当にありがとうございました。

本橋 直人
本橋 直人
返信先:  武井
2017年5月31日 2:49 am

武井さん、コーチンングの感想ありがとうございます。

武井さんはご自分だけでトレーニングをされていましたが、思ったように結果が出なかったため、一念発起してコーチングにお申し込みをされました。
一時期はトレーニングに対して不安を持たれていたこともありましたが、コーチングを通してそれを克服することができました。
最終的には、トレーニングと食事を楽しんで続けていただくことができ、それが良い結果に結びついたのだと思います。

このようなあたたかいお言葉をいただけると嬉しいです。
ありがとうございました!

森岡
森岡
2016年12月5日 5:47 pm

9月から3ヶ月間コーチングをお願いしました。
食事量のコントロールや、三大栄養素の摂取量などそこまでストレスなく続けられ変化もしっかり出ました。今までは数値管理が面倒でアバウトにやっていましたが、しっかりコントロールすれば結果が出ることが身をもって分かり、とても勉強になりました。
定期的なサイズのチェックなども管理されることで、
強制的にやらないといけないという状況に追い込まれるので、食事、ワークアウトを行う環境に身を置けたのが良かったです。
今回のコーチングで一生涯使える方法を教わったのは本当に大きかったと思います。

八百さま
ありがとうございました。

高橋
高橋
2016年11月21日 9:22 am

8月からの3ヶ月間
減量でコーチングをお願いしました。

結果としては
体重88.5kg→83.6kg
胸囲108.5cm→106.4cm
腹囲97.5cm→85cm
ヒップ102cm→97.3cm
太もも59cm→55.1cm

トレーニングメニューに関しては自己流でやってた時より
メニューも日数も減らして実施。

そして、食事に関しては減量始める前よりたくさん食べるようになりました。

結果として減量中ながら、筋力アップもできています。
※DLとBPのMAX更新!

実施する内容は至ってシンプルですが、

コーチングしてもらって、しっかりと結果が出ましたので

コーチングを受けて本当に良かったと思っています。

今後は、自分で減量を続けて、頃合を見て

筋肉量アップのコーチングをお願いしたいと思っています。

八百様ありがとうございました。

いしい ひろし
いしい ひろし
2016年11月7日 6:17 pm

8月の頭から12週間、、のみならず、最初の申し込みをした時から8月の開始に至るまでの数週間まで非常に親切丁寧に対応して頂きました。

今年の初めから、色々ネットで情報を漁りながら自力でのダイエット&筋トレでしたが、八百さんに出会ってからは、目から鱗の毎日でした。

スクワットの際の呼吸法を教わり実践出来ただけで、バーベルに向かう気持ちまで変わってきたように思います。
その他に種目に関しても実に的確で分かりやすいコーチングでした。

開始当初から不安であった食事も慣れは必要ではありましたが、考え方として押さえるべき基本は難しいものではなく、思ってたよりスムーズにこなせたように思います。

成果に関しても、経過報告の際にデータとして残してきた数字以上のものを得る事が出来ていると実感でき、非常に満足いくものでした。

一ヶ月後には胸を張って、バージンロードを娘と歩きたいと思います。

そして今後は、これまでに頂戴したノウハウを駆使して、うっすら見え始めた腹筋のラインを何とかバッキバキにして見せたいと思います。

本当にお世話になりました。

NY
NY
2016年10月27日 9:22 pm

3ヶ月間のご指導ありがとうございました。
これまでは「蛋白質は少量づつこまめに取らなければいけない」「トレーニングは追い込んでいかないと効果がない」等と旧態のトレーニングや減量法を信じ、上手くいかない減量に苦しんでいました。
お二人のコーチングを受け、1日の栄養摂取法やトレーニング法が非常に単純な物となり、煩わしさが無くなった分、やる気が持続出来たと思います。
とはいえ初めての減量や私個人の意志の弱さで不安や減量の苦しみに幾度となく苛まれ、コーチのお二人にも大分ご迷惑を掛けてしまいました。
それでも「自分がどうしたいのかが大事」というお言葉に救われ、目標体重まで到達する事が出来ました。
これからの生活でも、お二人に教わった事を生活の礎としてトレーニングに励んでいきたいです。本当にありがとうございました。

遠藤惣一郎
遠藤惣一郎
2016年10月24日 2:34 pm

12週間ありがとうございました。
あっという間でした。

何度もリバウンドを繰り返しながらも、110kgあった体重を80kg台までは落とす事ができました。
思い切り時間をかければ、自力でさらに減らす事は可能だとは思うのですが、クライアントさんのような身体にはなれないのでは?と思っていました。
Athletebody.jpは前から見ていたのですが、パーソナルコーチングに申し込むかどうかかなり迷いました。
12週間を終えた今は、本当に申し込んでよかったと思っています。
当初は、理想の身体へ向けて、ほんの少しでも可能性が見いだせればいいなぁ、と思っていたのですが、ほんの少しだけの可能性どころか、これはイケると今は思えます。

12週の間、停滞などがあっても、相談ができる安心感があり、トレーニングに集中することができたというのも大きいです。

ダイエットが終了するまでの長い日々の間に、食べなくてはいけない状態の日があったりして崩れてしまうことがあったりはすると思います。
以前ならこのままなし崩し的にドカ食いの日々に戻っていましたが、教えていただいた「シンプルで続けられる食事」ですぐにもとの食生活に戻せると思えます。
最初に設定していただた週でダイエット完了するかはわかりませんが、このまま続けていき完了させたいと思います。
その時は、画像を送って報告しますね!

松村 泰光
松村 泰光
2016年2月19日 7:51 am

■ 全体を通して感じたこと
これまでは自己判断で食事量もトレーニング内容も決めていたが、そこをコーチという客観的な視点をもつ立場から設定してもらうことで、判断の基準とか対応が勉強になった。
結果はほぼ開始時の目標通りであり、結果についても満足できるものとなった。

■ 今回のコーチングで得られたこと
今回、増量を目標にコーチングしてもらったが、自分だけでは方向性がブレて途中で食事を減らしたりしてしまったのではないかと思う。これまでも何度もそれで失敗していたがコーチの指示に従うことで一貫した方向性を持ってトレーニングや食事を行うことができた。
また、普段のやり取りをする八百さんのメールはとても丁寧で、1つの質問の答えにさらに付加知識をつけてくれたりしたのもとても勉強になった。

shu
shu
2016年1月13日 5:45 pm

2年前のダイエットで62kまで体重を落としましたが、筋肉が落ち、腹回りにはたっぷり脂肪があり、お尻の肉が薄くなって椅子に座ると骨があたる
様な痛みがある体になってしまいました。これではまずいと思い、一昨年の9月から地元の体育館に通い、筋トレを始めました。

紆余曲折しながらトレーニングをし、体重を増やした方が筋肉が付くと考え、脂肪がたっぷりある中、ビルダー系の食事?一日5回以上食べて増量しながらトレーニングをしてた
昨年の3月にアスリートボディのサイトを初めて拝見し、衝撃を受けた記憶がよみがえります。

アスリートボディのサイトの記事を読ませて頂いた後、自分なりに理解したリーンゲインズを実践するダイエットを始め、3回目のダイエットに合わせてコーチングを申し込みました。

昨年の3月には85cm以上あったウエストは75cm以下に、70kあった体重も64k以下になり、体脂肪も15%以下になったのではと考えております。
正しくダイエットを行えば、筋肉を落とさず、脂肪を落としていける確信を持つことが出来ました。
もうしばらくダイエットを継続し、はっきりと腹筋が割れるまで継続していこうと思います。

自分なりにアスリートボディのサイトの情報により、食事コントロールとトレーニングを設定し、2サイクルダイエットをしてきた期間と今回のコーチングを受けながらのダイエットをした期間の対比は以下のような感じになります。

1)食事の設定(1サイクル12週)
1サイクル   トレ日p150 c240 f50 休息p150 c25 f60 
2サイクル     トレ日p150 c175 f60 休息p150 c25 f50
コーチング期間1 トレ日p140 c205 f45 休息p140 c50 f70
コーチング期間2 トレ日p140 c170 f45 休息p140 c25 f70

 この設定だけでも多くのことを学びました。重要なタンパク質の必要量、脂質の摂り方(脂肪に変換しずらい)、体重やメジャー数値に変化が出ない場合の食事設定変更
 体の数値を客観的に見ることが出来れば、設定変更も判断できること。その威力は身を以て知ることができました。
 
 食事の摂り方も勉強になりました、コーチング前は、cの全量をお米で炊いて食べておりましたが、コーチング中では果物でcを50g摂る設定だったので、予定外の食事や飲み会の調整として使える面があり、マクロの摂取カロリーコントロールに役に立ちました。

 休息日の脂質の摂り方もあまり神経質にならなくても良いということだったので、1食を脂があっても良い肉をたべ、もう一食を普段の肉を食べる程度に考えることができ、あまり悩まないようになりました。

2)トレーニング
コーチング前  BIG3+補助種目5 週3回AB日程で分けて(ベンチプレスは毎回)
コーチング期間 BIG3+補助種目3 週3回AB日程で分けて

 種目数は元々多くは無かったのですが、更にシンプルにすることで、集中力が増し、強度を上げるこができたと思います。
 体のトラブルやジムでの不具合など色々相談できて助かりました。ジム1年生だったので、体の不具合がある中でのトレーニングも初めて、入会半年足らずのジムでの音問題など様々な相談ができて心強かったです。

 5×5のトレーニングをしていた中で、強度を上げていくのに行き詰る時や扱える重量が下がる時があり、どう対処してよいかわからず 決めた期間まではやり続け、その後、8×3に変えたりしたことがありました。
 今回、ディロードという概念を実践し、体の反応が変わることを体験したのは非常に勉強になりました。トレーニングを続けながら(強度を保ちながら)体を休ませる方法は新鮮でした。
 年齢が年齢なので、ディロードを自分の体でためし活用したいと思います。

松井 裕
松井 裕
2016年1月7日 12:43 am

アンディさん、八百さん、12週間お世話になりました。
私のコーチングの感想になります。遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

-----------------

コーチングを考えている方の参考になればと思います。
まず第一に、以下の感想は、「コーチング開始時点で、26歳男性、身長170cm、体重66kg程度、体脂肪11%程度、BIG3のウェイトトレーニング経験がある者が増量をターゲットに行った」コーチングの感想であることに留意してください。

1:トレーニングのきっかけ
私はもともと「体重を減らす」ことは自力でできていました。一時期は体重が60kgを切るレベルだったこともあります。
ただ、これは本当に「体重計の数値を減らす」ことでしかなく、メリハリのある体を作ることはできていませんでした。
そこで私が今回コーチングでテーマに据えていたのは、「無駄のない増量の仕方」及び「増量をするときの私の体に合った栄養素配分と量を学ぶこと」 でした。

2:食事管理について
コーチングを通しての印象としては、「これだけ食べても大丈夫トレーニングスコアと体重の推移からして、これだけ食べる必要がある」と断言していただけることでした。これは、非常に心強いものでした。
過去に、過食による肥満も経験していたので、「満腹感を覚えるほど食べること自体、適切な体作りにとっては誤りである」と思い込んでいました。
ところが、12週間を振り返ってみると、トレーニング日に満腹感を覚えない日はありませんでした。
むしろ、「食べること、食べられるようになるこ とこそトレーニングだ」という、どこかで聞いた言葉を思い出しました。
また、断言いただいたように、想定している程度で体重が推移しているのが、まるで魔法を見ているようで面白かったです。

3:トレーニングについて
私の場合、トレーニング開始と同時にA/Bスプリットルーティンを勧められましたので、その感想になります。
コーチングを受けられた方は皆さん感じていることだと思いますが、非常にきついです。
私の場合、デッドリフトと荷重懸垂を行う日のトレーニングは、慣れるまでは吐き気を覚えるほどでした。慣れた現在、増えていく重量を前に別の吐き気を覚えていますが・・・(笑)
ですが、やり遂げたうえで起こる体の変化は、トレーニングへのモチベーションを高めてくれました。
トレーニングを行う上で非常に重要だと感じたのは、「体に違和感を覚えない自分にとって最適なフォーム」を確立することと、ジムのトレーナーのアドバイスを盲信せず自分で勉強をすること、そして、体調が変だなと感じた場合、怪我をする前に即撤退をすることです。
言うまでもないですが、重量が上がっていくにつれてトレーニング上のミスが怪我に繋がる確率が増します。
「変だ」と感じたとき、「でもコーチングだし」と思うのではなく、休むことも大事だと強く感じました。

4:最後に
トレーニングを始めるに際して栄養素の配分を調べましたが、過去の私がいかに脂質を摂取し、オーバーカロリーであったかを実感することになりました。食習慣を見直す良い機会にもなったと思います。
また、自分の体が要求しているカロリーを、食材の具体的な量に換算して知ることができたのも、大きな財産です。
ATHLETEBODY.JPにある、「割れた腹筋は台所で作るものだ」というのは真理であると思います。
今回のコーチングで、トレーニングはもちろんのこと、今後の人生に活きる食生活を得ることができたと思っています。
本当に、ありがとうございました。

森 広和
森 広和
2015年12月28日 3:26 pm

アンディ様
八百様

12週間、ありがとうございました。
お陰様で、体重はマイナス3kg、お腹まわりはマイナス5cmです。
胸囲や腕、脚の太さは、少しですがサイズアップ。
ベンチプレスなどの記録は、伸ばすことができました。

今まで、色んな本を読み、何年もトレーニングやダイエットをしてきましたが、このような結果が出たのは初めてです。自分には無理を思っていたシックスパックを実現することができました。感謝感激です。

現在は2週間のダイエット休みを経て、前回の食事設定にもどしています。この時期、忘年会などの付き合いが多いので不安はありますが、今後も教わったことを生かし、続けていこうと思います。

今回のコーチングで良かった点は、
① 目的を絞り込んだので、気持ちにぶれができず、集中するこができました。
② 経過を写真、体重、サイズ、記録と色んな角度から見ることにより、一喜一憂することなく冷静な判断をすることができました。
③ プロテインをほとんど飲まなかったので、とても節約できました。12週間分のプロテイン代でコーチング代が楽に払えました。
④ 12週間コーチングの後のダイエット休みの効果ですが、コーチング期間中は、空腹感は感じませんが、まだ食べたいと言う欲がありました。その後、ダイエット休みを入れることで、この欲がなくなり、モチベーションもあげることができました。また、食事設定にもどして一週間経った結果、体重は変化なく、お腹まわりが今までのペース以上に絞ることができました。ダイエット休みの効果は絶大だと思います。
⑤ 経過を冷静に見ることができ、目標に近づいていることがわかるので、ポジティブにトレーニングができます。

以上、簡単ですが、思ったことを書きました。
アンディ様、八百様、短い間でしたが、ありがとうございました。

Tomosuke
Tomosuke
2015年10月20日 8:35 pm

アンディ、八百さん、12週間のコーチングありがとうございました。とても有意義な12週間でした!

私はオンライン・オフラインを通してパーソナルコーチングを受けたのはこれが初めてでした。今まではネットや書籍で収集した情報を自分なりに吟味して行いましたが、情報に惑わされ自分のやり方に自信を持つことができず、あれやこれやと色んなことを試していました。試したことの中には効果があったのかなかったのかわからないものもたくさんあります。言い換えると試行錯誤の日々でした。
 パーソナルコーチングを受けてからは、情報に惑わされることなく自信をもって身体づくりに取り組むことができました。「自信をもって取り組む」というのは身体作りに大切なことだと私は感じました。

■実際にコーチングを受けて良かったと思ったこと。
①空腹感がなかったこと!満腹感はあれども、空腹感はありませんでした!(私が申し込んだのは増量コースではなく減量コースです。)
②三大栄養素の摂取量を守れば食材に制限がなかったこと。(私は自分が食べたい物を食べていました。)
③筋力が伸びたこと。(減量で筋力が伸びるなんて思っていませんでした。驚きました)
④ストレスがほとんどなかったこと。(これほんと大切だと思います。)

強いて良くなかったことを挙げるとすると満腹感がありすぎたことぐらいですね。
(1か月ぐらいで慣れましたが、最初のころは食事の量が多くて食べきるのに苦労しました。数ヵ月後に増量に移った時の食事はどうしようかなぁと今考えています。特に炭水化物。。。。。。)

以上が私の正直な感想です。目標まで体脂肪を落としきったら、次は増量に移ろうと思います!

万代 崇
万代 崇
2015年9月20日 4:24 pm

アンディ先生、八百先生、12週間ありがとうございました!!

プログラム策定から経過チェックとプログラム調整に至るまで、科学的な知識と経験に基づいた、正確なアプローチをしていただいたと思います。
雑誌やネットの記事レベルの知識で指導するトレーナーとは、一線を画すものだと思います。
オンラインでのやりとりという特殊なものではありますが、直接指導をいただくのと変わりはないと感じました。

私は、体脂肪減と筋量増を同時に行うプログラムでした。
ふつうはこの両立は困難ですが、リーンゲインズのサイクリングによって可能にしていただいたと思います。

Athletebodyのコーチングは、どうしたらいいか分からない、何がただしいか分からない、努力をしているのに成果がでないという人にとっては、確実に成果を出す道のりをはっきりと描いてくれると思います。

近藤 聖
近藤 聖
2015年8月17日 5:25 pm

小手先のテクニックや細かい部分に拘るのではなく、原理・原則を、極力シンプルに教えていただけるので、食事やトレーニングで、指導いただいたことを実践しやすかったです。

シンプルな原理・原則に基づいた食事やトレーニングを実践できたので、3カ月間の減量期間において、考え方がブレることがありませんでした。
また、本当に大事な原理・原則を、食事やトレーニングの実践を伴いながら、コーチングいただいたことで、応用の聞く知識、スキル、考え方が身につけられたと思います。

千代田 元樹
千代田 元樹
2015年6月19日 1:46 pm

メールでのやり取りで全てを完結させるコーチングということで、自分の生活を如何に目標に向けて改善していくかと、いう事が必要になるプログラムだと思います。(コーチが目の前で確認してくれる訳では無いので自分の努力の割合が高い。)
指導してもらえる内容は非常に質の高い物だと感じましたし、提示されたプランを着実にこなしていけば確実に成果が出るコーチングだと思います。

現在私自身が海外で勤務している身なので、全てをメールで完結させるというスタイルは非常に良いポイントでした。日本との時差や距離等も関係無いのでスムーズに連絡出来ました。
また、プログラムを通して三大栄養素の摂取量を管理し続けたので口にする物の栄養成分を自然と計算するようになりました。毎日栄養成分の摂取量を記録・計算し続けると今どれくらいのカロリーを摂取したのか、あとどれくらい摂取しなければならないのかということが感覚的に分かるようになったので毎日の食事管理も徐々に楽になってきました。

正直なところ、私個人は今回のコーチングに非常に満足度していますので特にこれといった不満は感じられませんでした。

I.K.
I.K.
2015年8月13日 3:23 pm

■ 全体を通して感じたこと
教えられたことというのは実はそんなに多くなく、間違って理解してはいけない点と最低限のルールを決めてもらったという印象です。カウンセリングも丁寧で良かったと思います。
トレーニングメニューをこなすことについてはジムにいってしまえばさほど難しくはないのですが、食事の管理については生活のスタイルに大きく関わってくるので大げさに言うなら生き方を変えるようなところもあるのかもしれません。最初の一か月は何をするにも良いのか悪いのか迷って大変かもしれません、今までの体験談などがかなり参考になる箇所が多かったので始まってからもよく目を通しておくことをお勧めします。
そこを乗り切ると迷うことも少なくなってくるので私の場合はあまりストレスなく3か月経っていました。
実は最初は食べることのほうは大変でしたね、1日2食では空腹感に悩まされないかな?思っていましたが1回の食事量はむしろ増えているのでダイエットしてるのに過食をしているような不思議な状態になりなんだか笑えてしまいました。

■ 今回のコーチングで得られたこと
今回経験した食生活で、実際に体があまり小さくならなかったということはとても自分にとって大きいです。
今まではいかに効率よく食事をし、栄養供給が不足すると筋肉が分解していってしまうような観念があったのでプロテインパウダーをどこに行くにも携帯するようなことをしていました。
実際はそうではなく、1日の食事の総量として規定量摂取できていれば問題なかったということですね。
昼少なかったら夜は増やす。前の日に食べ過ぎたら次の日は少し減らすなどが少し引いた目線での調整できるようになり外食や飲酒の機会があっても特に気にならなくなったと思います。

Scroll to Top