「8時間ダイエット」のウソ

投稿者 : 八百 健吾

8時間ダイエット「8時間ダイエット」というダイエット法が注目を集めています。アメリカに「メンズヘルス」という世界最大のフィットネス雑誌がありますが、この雑誌の編集者が書いたダイエット本が発信源で、彼が研究者たちの協力を得て自ら開発した新しいダイエット法ということになっています。
当サイトで紹介しているリーンゲインズというダイエット法に酷似した内容で、アメリカでは少し前から物議をかもしていました。
最近になって日本でも女性向けのダイエットサイトなどで取り上げられることが増えていますが、もとの本が英語ということもあり、全容を捉えた紹介が少ないのも事実です。
ひとことで言えば「タチの悪い販売戦略」なのですが、実際にこの本に書かれているダイエット法のキーポイントを紹介して、一体どういうことなのか、リーンゲインズと何が違うのかを見ていきたいと思います。

8時間ダイエット実践方法の概要

1日8時間、好きなものを好きなだけ食べる

食事を摂るのを1日8時間にして、残りの16時間は何も食べない。16時間の断食中にどんどん脂肪が燃えるから、カロリー計算は必要なく、好きなものを好きなだけ食べて大丈夫。
毎日が苦しければ、週3日くらいでも結果は出てくる。

8種類の「スーパーフード」から1日2種類食べる

ダイエットの効果を伸ばし、健康に良い8種類の魔法の食べ物がある。1日2種類ずつくらい食事に取り入れるようにしよう。

① 卵と脂身の少ない肉
② 乳製品(ヨーグルト etc…)
③ ナッツ(ピーナッツ・くるみ etc…)
④ 豆類
⑤ ベリー(いちご・ブルーベリー etc…)
⑥ 色の明るい果物(りんご・オレンジ etc…)
⑦ 穀物(玄米・全粒粉パン etc…)
⑧ 緑の葉野菜

1日8分間、軽い運動

この食生活のおかげで脂肪燃焼や筋肉の成長が速くなっているから、長時間キツい運動をしなくても大丈夫。1日8分間、自分の体重を使った種目で軽い運動をすれば十分。

実際どうなのか?

8時間ダイエットの要点は上記の通りです。
実際どういうことなのか解説をしながら当サイトの考えを紹介したいと思いますが、ここまで読んでバカバカしくて笑ってしまった方がいれば、当サイトは良い読者さんに恵まれていると思います。

体重減はカロリー収支

基本的にどんなダイエットでも栄養管理の重要ポイントは変わりません。
サイト内の他のページでも話していることですが、体重の増減はカロリー収支で決まります。三大栄養素の摂り方によって筋肉と脂肪の付き方に影響しますが、食事タイミングの重要度はずっと小さくなります。

食事を8時間以内に納めるために朝食を抜いたとすると、結果的に1日のカロリー摂取量が少なくなることが多いです。8時間ダイエットを実践して体重が減るとすると、これが最大の要因です。
8時間なんでもかんでも食べたいだけ食べて、16時間の断食がすべて無かったことにしてくれるなんてことはあり得ません。
利点があるとすれば、1回あたりの食事量が多くなり、食べ物を選ぶ幅が広がったり、空腹を感じにくくなったりすることでしょう。

1日8分の軽い運動では何も起こらない

1日8分の軽い運動では、脂肪が落ちるというレベルのカロリー消費にはなりませんし、筋肉が付くということもありません。

リーンゲインズでは、食事管理と高負荷のウェイトトレーニングをセットで行いますが、これがダイエット中の筋量維持にとても重要です。トレーニングに合わせて三大栄養素の摂取量を調節することで、限られたカロリー摂取量の中で筋肉の回復を進めたりホルモンバランスの悪化を避けたりしていきます。

本当に効くウェイトトレーニングはシンプルですが、マジメにやるとものすごくキツいので、この「8時間ダイエット」のルールには入らなかったんでしょう。でも、8分間の軽い運動では何も変わりません。
ウェイトトレーニング無しでカロリー収支がマイナスになると、脂肪と共に筋肉が落ちて行くので、体重計の数字は減りやすくなります。体重だけを見て「成果が出た!」と考える人もいますが、決して良いダイエットとは言えません。

リーンゲインズのパクリ商品

2007年にリーンゲインズ考案者のマーティン・バークハンが初めて1日の食事を8時間以内にするという方法を紹介しました。

この本の著者は「20年もフィットネス業界のいろんな食事法やトレーニング法を自らチェックして、実践してきた」と語っています。彼がここ数年のインターミッテント・ファースティング(短時間の断食を伴う食事法)の人気に気付かなかったとは考えられません。
その中でも特に目立った結果の出ていたリーンゲインズから、ウェイトトレーニング、栄養素管理、カロリーサイクリングなど努力の必要な部分を切り落として、「魔法のように手軽なダイエット本」に仕立て上げたのでしょう。

世界最大のフィットネス雑誌という発信力で「8時間ダイエット」は多くの人に注目されていますが、マーティンやリーンゲインズにまったく言及することなく、まるで自らの発明かのような語り口にはあきれてしまいました。

当サイトのようなディープな内容に興味を持たれている方は大丈夫かと思いますが、ダイエットに詳しくない方があまり惑わされたり、踊らされてしまわないように願っています。

追記:8時間ダイエットを知っていた人、知らなかった人からおもしろいコメントをもらいました。

2014/1/21追記「日本語版発売」

8時間ダイエット

この記事を書いたのが2013年3月。その後テレビで取り上げられた影響もあって、2013年5月、6月にはたくさんの人が見に来られました。
こういうイイ加減なダイエット法は一過性のもので、すぐに落ち着いたと思っていたのですが、2014年1月になってやたらとアクセスが増えたので、調べてみたら日本語に翻訳されて本が発売されているようです。
英語版を読んでウンザリしているので、読んでみる気も起きませんが(-_-;)
もし、周囲で「8時間以内ならカロリーもカンケーない?!」とヌカ喜びしてしまっている人が居ればこの記事を紹介してもらえればと思います。

2014/7/10追記「日経ヘルス 取材後記」

日経ヘルスという女性向け雑誌から8時間ダイエットに関する企画のため取材協力を申し込まれました。
日経ヘルスに限らず、日本語で読める8時間ダイエットに関する情報は、すべて雑誌の売り上げ増やサイトのアクセス増が目当ての無責任な販売戦略です。
どういうことか気になる方は、取材時に交わしたメールのやり取りをこちらのページで公開しています。ダイエット業界の残念な一面が垣間見れます。

八百 健吾

サイト内で紹介する外国人トレーナーなどの記事の日本語訳を担当しています。
語学分野で5年、フィットネス翻訳者として5年、英語に携わる仕事をして10年になります。英語で得られる情報はとても幅が広いです。言葉の置き換えではなく、多くの人にメッセージを届ける架け橋になるべく日夜あたまをひねっています。
管理人アンディと二人三脚で内容充実のサイト作りをしていきますので、ご期待ください^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. この記事を読んでアンチコメントをわざわざ送ってくる方達に対してのハ百さんの神対応が素晴らしいと思います。もし私なら、オールスルーですよw

    1. 八百 健吾

      MADさん、ありがとうございます。

      このインタビューも含めて、ある意味「8時間ダイエット」には学ぶところがありました(笑)
      コメントの対応は構わないんですけど、こういうトンデモ情報はモグラ叩きのようでキリがないなぁと思います。

  2. 八百健吾さんへ、

    「8時間ダイエット(16時間プチ断食風ダイエット)」のいいとこ取りをして(2015年1月末~12月中旬までに)体重100kg・体脂肪率40%から69kg・19.5%まで減量した55歳男より。

    ①1日8時間、好きなものを好きなだけ食べて、ダイエットできる訳などありません。
    ②8種類の「スーパーフード」から1日2種類食べろと言われてても、料理を作るのは嫁さんなので、いちいち指定など現実には難しい。「文句があるなら、じゃ自分で作れ!」と言われるのがオチ。
    ③1日8分間、軽い運動程度で体脂肪がどんどん燃焼される訳などまず有り得ない。

    私が実践してきたのは以下、
    ①「消費カロリー>摂取カロリー」になることだけを念頭に、減量前の食事量より約1割程度少な目の食事を心掛けて来ました。特にご飯を8割(一気に掻き込まぬよう熱々のおかゆにしたり、おにぎり1個分にしたり)に減らしました。16時間「胃腸を休ませることができる」点だけは、良かったと言えるかも知れません。

    ②基本的に、夜の料理は家内の裁量に任せるしかありませんので、「1.塩分控え目、2.炭水化物控え目、3.良質の蛋白質を多目、4.野菜・魚・鶏肉中心」という要望だけは伝えました。食パンにマーガリンを一切塗らなかったり、脂肪や糖分の摂取を控えるなどの努力はしました。アルコールは基本的に殆ど飲みませんでした。

    ③有酸素運動が大事だと思ったので、20分や30分などとケチなことはせず、初期の頃は1日6.7kmを1時間10分前後かけてウォーキング、中期は1日8.0kmを1時間20分前後かけてウォーキング、それ以降は1日10kmを1時間30分前後かけてウォーキング&ジョギングしていました。9月からは筋肉が減らないよう軽いウェイトトレーニングを15分~30分程度、ウォーキング前にやっていました。※体脂肪を24kg位減らせましたが、同時に筋肉も5kg近く減らしてしまった可能性が高いです。

    私の場合、「8時間ダイエット」で成功したと言うより、
    ①「消費カロリー>摂取カロリー」の徹底、
    ②食事量(特に炭水化物)を1割軽減、
    ③有酸素運動+筋トレ…
    以上3点を徹底してやり続けることができた点が、減量に奏功した要因と言えます。私は「8時間ダイエット」を否定する積もりも、肯定する積もりもありません。自分にとって何をするのが一番重要なことなのか?を徹底的に追求できた者だけがダイエットを成功させられるような気がします。

    1. そうすけさん、コメントありがとうございます。

      体重100kgから69kgというのは、もう別人になられたような感じではないでしょうか?
      1年という時間を掛けて着実に進められたのも成功の要因かと思います。
      情報があっても継続できなければもちろん身体は変わりません。素晴らしい頑張りだと思います。
      減量成功おめでとうございます。

  3. 先日、コンビニでも8時間ダイエットを謳う書籍がありました。(○島社が出版して○○ドクターに出演している医師が記事を書いたとなっています。)立ち読みして内容を確認しましたが、ウェイトトレーニングとカロリー収支論には触れられることなく、細かいポイントばかり抑えてました。)○○食べれば脂肪燃焼力アップとか書かれてましたが、健康的な食選びをすれば、結局カロリー収支が減って痩せるのは当たり前ですね^^;

  4. 10時間ダイエットでもいいんですか?

    1. 八百 健吾

      もう少しサイトを読んでみてください。

  5. 八百健吾氏。このサイトはどのエントリーもポイントをえていて、簡潔にまとまっていて、確実にすばらしいです。日本のネット環境にありがちなネガティヴな反応にはスルーでいいのでは。バッキービーンという人が字幕をつけたらしきAgain fasterのデッドリフト解説動画がおもしろかったので、その関係でこのサイトを発見しました。私自身は八時間ダイエットには興味ありませんが。

    1. 八百 健吾

      kenzoさん

      コメントありがとうございます。サイトの内容を気に入っていただけたようで嬉しいです。

      ネガティブな反応という意味では、この記事はちょっと例外的で、サイト全体としてはとても良い読者さんにめぐまれ、多数の応援コメントをいただいています。本当にサイト運営の元気の源にさせていただいてます。

      Buckybeanさんもブログをされているので、コメント欄から「翻訳ありがとう」と声をかけられると喜ぶと思います。

  6.  この手のフィットネスやらダイエット関係者というのは、高圧的で他人を見下す人間の多い事
     運動ばかりしていた人間が、いきなり知識を得ると、こういう勘違いをしてしまうんだろうか
    体育会系気質と偏った狭い世界での人間付き合い後
    医者の如く、特権的立場におかれるのも大きな要因だろう

    いや、いいんですよ
    別に自分が信じている理屈や知識を発表するのは
    ただね最低限、不快にならない文章というものを…
    まぁ、言うだけ無理な話か

    しかし、このカロリー信仰ってどうにかならないものかね
    この文章量で何回カロリーって使うのか

    1. 八百 健吾

      コメントありがとうございます。
      この記事を読んで「高圧的」と感じられる方がいるんですね。

      Google検索や、その他の「まとめサイト」経由でこの記事に来られる方は、普段からこのサイトをフォローしてくださっているタイプではないので、このサイトの趣旨やこの記事が書かれた経緯を認識されておらず、メッセージが十分に伝わらないこともあるようです。みなさんから頂く反応も本当にバラバラです。

      以前に下の方のコメントにも書きましたが、8時間ダイエットを実践されている方を非難する意図はありません。
      このサイトの目的は、ジムに通う一般人に役立つ質の高い情報を届けることです。この8時間ダイエットがメディアに大きく取り上げられて、このサイトの情報と混同されるのは困るので、この記事は注意喚起を兼ねてウチのスタンスをハッキリさせるために書いています。

      このサイトの情報に馴染みのない方が読んでも誤解の余地を残さないようにと思うと、くどくなっているところがあるかもしれません。
      このサイトを読んで不快に感じられた場合、改善の提案として書き込んでいただければ、まじめに検討させていただきます。
      お名前くらいはご記入の上でお願いします。

  7. こんにちは学生です。
    私は8時間ダイエットに興味があって試してみたいのですが、疑問があるのでいくつか質問してみたいと思います。

    私の生活は
    月~金 学校
    月、金  運動系の部活(そんなに激しくは無いです)今は4時      ぐらいから6時まで日が長くなると6時半までです。
    月、水  塾 夜7時半~9時半まで
    土    ダンス(モダンバレエ?)昼2時~4時
    日    特に無し

    こんな感じなんです。

    8時間ダイエットするに当たって、火、木、金、土、日は8時間ダイエット大丈夫だと思うのですが、
    月、水、塾のある日はどうしても帰りが9時半を過ぎてしまいます。
    塾があるときは、7時前に沢山食べておいて、帰ってきたら何も食べず水だけ。みたいな感じにしたほうがいいんですかね・・・?

    あと学校には徒歩で30分ぐらいです。

    8時間ダイエットしても大丈夫ですかね??

    質問答えてくれると嬉しいです!

    夏までに5㌔落とす目標があります。

    1. 八百 健吾

      なおさん、コメントありがとうございます。

      Twitterのプロフィール画像を見る分には肥満でもないし、学生の女の子が5kg落とす目標を追いかけるべきかどうかが疑問ですが、どうしても体重を落としたいなら食事量(カロリー摂取量)を考えましょう。
      食べる量そのままで8時間のルールを気にしても生活が不便になるだけですよ。

  8. これ外国ではintermittent fasting といいます!自分はこれを1年いじょうやってます!!効果はありますが何でも食べていいわけではありません。でもこれをやるとものすごく速く痩せます!これをやると成長ホルモンが分泌するからです!肌にもいいですよ

    1. 初めまして。

      10月12日にはテレビで8時間ダイエットが紹介されて、また何千人もの人がこの記事に押し寄せてきました。
      あまりこのサイトに馴染みの無い方もたくさん来られたと思います。

      インターミッテントファースティングに関しては、日本語ではこのサイトがほぼ間違いなく一番情報量が多いと思います。
      英語版姉妹サイトのRippedBody.jpは、英語圏全体で3番目にアクセスのあるIntermittent fasting情報サイトだと思います。(Leangains.comEatStopEat.comに次いで)

      興味があれば、あちこち見て回ってもらえればと思います^ ^

  9. SOHOのデスクワーカー(PC関係)です。10時間以上、デスクワークする生活を数年続けたところ、まさかの血圧上昇+体重増加でさすがに危険を感じ、先週から死ぬ気で減量と運動に取り組んでいるところです。
    最近、プチ断食に興味をもち食事コントロールしているのですが、やはり運動は必須だし、「何を食べてもいい」ということは絶対に無い、と思っています。(ピザとかケーキとかは駄目でしょう・・)

    私の場合、スタンディングデスクに切り替え、今は6~7時間は立ったままデスクワークするようにしています。その間、その場ジョギングをしたり、上半身のストレッチしたり、腰のツイストをしたり、常に身体を動かしている状態ですが(キーボードを打ちつつ)、他にデスクワーカーに効果的なアドバイスはありますか?

    少なくとも、スタンディングデスクに切り替えてから、階段昇降時の息切れは激減しました。
    体重も16時間空腹でコントロールして、ちょっとずつ減ってるところです。

    食事、運動不足もそうですが、PC+デスクワークはとにかく身体に悪いと痛感しています。。。

    1. 花見さん、初めまして。

      ボクは強いてジャンル分けするとノマドですが、一般的なオフィスに居るサラリーマンの方も含めて、パソコン画面の前で1日を過ごすのは良くないですよね。

      食べ過ぎ・運動不足などいわゆる不摂生で体重が増えて、あれこれ健康に関する問題が出た時は、体重を落とせば他の部分も自ずと良くなることが多いと思います。
      体重のコントロールはカロリー収支でほぼ決まるので、食べ物の種類や食事時間の前に、自分の食事量全体を把握することが大切ですね。
      ムリなペースでの減量は良いことが無いので、現状と目標を考えて着実に進めていくようにしましょう。やはり全体の食事量ですね。
      減量で筋肉が落ちてしまうのが心配なら、ウェイトトレーニングが効きますよ。

      ガンバってください^^

  10. 雑誌でみて実践中だったのですが、やっぱりそう簡単にはやせるわけないですよね

    1. 八百 健吾

      うかさnさん、コメントありがとうございます。通知が来ていなくて、お返事が遅れました。
      やせるかどうかはカロリー収支なので、8時間は気にしなくて良いですよ。

  11. 始めまして。
    23歳女です。
    8時間ダイエットを始めて2ヶ月、体重は7.5kgへりましたが、医療用の測定器で調べたところ筋肉量は減っておらず、基礎代謝はアップしていました。
    たまにジムに通ってはいますが、筋トレはしていません。
    なので、ダイエットは人それぞれあったやり方があるんだなと思います。
    痩せた事はもちろん、何より嬉しかったのが、逆流性食道炎が完治した事です。
    今まで一日中ダラダラ食べ続け、胃酸が耐えず出ていたのが、半日断食することで改善されたのでしょうか。
    今では断食中の空腹が心地よく、次の食事は何を食べようかと考える楽しみも増えました。
    皆さんも自分にあったダイエットが見つかればとおもいます。

    1. 初めまして、コメントありがとうございます。

      ダイエット成功おめでとうございます。生活サイクルに馴染めたのが良かったんですかね。
      他にコメントを読まれる方にカン違いがあるといけないので一応書いておくと、医療用とされる物も含めて体脂肪率・筋肉量・基礎代謝などは正確に測定できる物ではありません。7.5kg減量した後で基礎代謝が上がることも考えにくいです。
      ご自身で結果に満足されていれば猫さんにとってはそれが一番大切なことですが、他の方も同じ結果になるワケではないのでご注意ください。

  12. 「これが良いと思うよ」という情報を発信した人(合ってても間違ってても)に対して他人の家(サイト)まで行って否定的な意見を言う人に言いたい。

    物事の善悪、良否を判断するのは「自分」です。
    八百さん達が伝えようとしている情報を受けて、間違ってると思ったらそれをしなければ良いだけのこと。
    良いと思えば賛同すればいい。
    いちいち人のサイトに行って他人の脚を引っ張らなくてもいいじゃないですか。

    このことを指して「前向きではない意見」と言ってると思います。

    自分たちのサイトで(ちゃんとした経験に基づき)これは気をつけて下さいって発信するのは、
    迷子になりかけてる人を少しでも応援したいっていうサイト理念からだと思います。
    情報は無料で公開されているんです、ここのサイトは。営利目的ではないのです。

    「8時間ダイエット」だって、それが良いと思えば自分が頑張ればいいこと。
    努力をした時間は、たとえ遠まわりでも近道でも自分の心を裏切りません。

    世の中にある全てのダイエット法は、まったく何も考えなかった人には良い情報なんだと私は思います。

    受け取ってばかりになるより、何かを与えながら生きていたいです。

    以上、以前の記事とは知りつつ、コメントを何度見返しても気持ちよくはないので初投稿させていただきました。
    長々と申し訳ないです^^;

    追伸 腹筋割れてきました^^

    Thank you always! Good information is saved me.(英語合ってますか?)

    Akihiko Oda

    1. 八百 健吾

      Akihikoさん、初めまして^^

      “Good information has saved me.” ですね。ぜんぜんOKです。メッセージは届きました!
      ありがとうございます。嬉しくてスクリーン見ながらしばらく固まってました(笑)

      サイトに公開する記事は、できるだけ誤解や混乱が無いように気を付けて書いているつもりなんですが、こうやって誰でも見える形にしていると色んな感想を持つ人が出てきますね。
      コメントをくれるのは一部の読者さんなんで、こういう伝わり方をする人は他にもいるんだと思います。
      大事なコトをちゃんと伝えるには、ハッキリ書かないといけないことも多いと思うので、難しいですけど、これも大事なフィードバックと思ってます。

      それはさておき、Facebookでときどき「いいね」してくださってますよね?名前を見つけて気付いたんですけど、いつも「ヒゲがカッコいい人やなぁ」と思ってました。
      こんな投稿までしてもらってたんですね。こういうの本当に元気が出るんです。ありがとうございます。

      これからもヨロシクです^^

  13. お前らウザい
    体験してからいえ!

    1. 八百 健吾

      ネガティブな感情のやり合いはしたくないので、スッキリ納得いかないことがあれば、前向きに質問してください。

      ウチのサイトで紹介しているリーンゲインズというのは8時間以内に食事を摂るダイエット法です。個人的には、8時間ダイエットが注目されるかなり前から実践していますが、体重は5キロ以上重たくなってます。

      1. みんながみんな失敗してる訳じゃないし!
        成功してる人は頑張ったのに、否定されなきゃいけないの!?
        あなたの考えはおかしいと思う

        1. 八百 健吾

          記事をよく読んでもらえれば分かると思うんですが、実践されてる方を否定する意図はまったくありません。
          ウチのサイトの趣旨は「ガンバってるのに結果が出ない」とストレスを抱えてる人を応援するコトです。

          ダイエットやフィットネスの業界って、普通の人の知識不足につけ込んだ商品が多いです。
          この「8時間ダイエット」という本は、特にダイエットや体形改善に関して十分な知識の無い人をカモにしようとしたタチの悪い本なので、注意喚起のために記事にしました。
          実際にオリジナルの英語の本を読んで、内容を確認してから書かれた記事も他に無いんじゃないかと思います。

          単純に8時間のルールだけ気にして食事制限すると、脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまいます。一時的に体重が落ちても、食事管理って何が大切か分かっていないとリバウンドのリスクもあります。

          長い目で見て、自分の思う体形を維持したり、近付けて行ける知識を身に付けるのが大切だと思うので、ノウハウを公開したり、こういうテキトーな商品に引っかからないように注意を呼びかけてます。

          誤解されるのは嬉しくないので長くなってしまいました< (_ _)>
          「名無し」さんもダイエットに関して悩んだら質問してください。ここは2ちゃんねるではないので、名前やまともなメールアドレスを入れてもらえればいつでも歓迎します。

          1. Labsbhdjbuhsvuydidvisbjvduyios

            質問など貴方に相談するわけ
            ないじゃないですか
            貴方は信用しません
            相談するなら他の人に
            頼みます。

          2. ここはダイエットの迷宮に迷い込んでしまった人が、斬新な手法に納得して真剣に教えを請う場所。

            自分のやり方で結果が出て、それでいいと思っているのなら、わざわざコメントしなくていい。
            誹謗するのなら2chで。

            某番組の影響でアクセス数も増えてくるでしょうから、管理人さまも無条件でコメント公開するのも限界なのかなと思いますよ。

            毎年減量期のあるわたし自身、リーンゲインズで過去に無いほどの良好な結果が出ているので、看過できず意見させていただきました。

            1. 八百 健吾

              Katsu さん

              こんな所で助け舟を頂けるとは思っていませんでした。ありがとうございます。

              >ここはダイエットの迷宮に迷い込んでしまった人が〜
              こんな風に見てもらえると本当に嬉しいです。

              >無条件でコメント公開するのも限界
              このコメントはスパムとして削除してしまおうか迷ったんですが、辛口でも何かサイトを良くするヒントがあるかなと期待しました^^;

              ウチのサイトは本当に良い読者さん・クライアントさんに恵まれているなと思いました。Katsuさん、みなさんありがとうございます< (_ _)>

  14. ※スマホからなので、なかなかコメントが投稿されず、2重投稿になっていたらごめんなさい。

    はじめまして。こんにちは。
    夫が6月から8時間ダイエットに挑戦しており、10kg痩せました。
    仕事があるので、朝は必ず食べます。
    なので、要は夕食抜きダイエットと同じです。
    ただ8時間以内に食事を終わらせるだけで、他はいつもと変わりません。

    7月に入ってからは全く減らなくなりました。
    体に悪そうだしやめたら?と言っても、酵素を取り入れつつ、また頑張って続けています。

    実は、私は朝食を食べると、気分が悪くなるタイプなので、必然的に8時間ダイエットをしているようなものですが、減りもしないし増えもしません。

    このダイエット法は、生活が不規則で、夜中に食事を取ってしまう方に向いているのではないかなぁと思います。

    実際に試している者からの声して、コメントさせていただきました。
    長文失礼しました。

    1. 八百 健吾

      初めまして、コメントありがとうございます。

      8時間ダイエット実践されてる方いらっしゃるんですね。
      ご主人の体形にもよりますけど、6月から7月までの1ヵ月で10キロってかなりのハイペースですね。このコメントですべては分かりませんが、脂肪と一緒に筋肉も落ちた可能性もありますね。

      体重はカロリー収支が釣り合うところで落ち着きます。お二人とも現状は釣り合っているということでしょうね。

      ご主人は、8時間ダイエットを止めるとリバウンドに気をつけた方が良いかも知れません。減量をやめるなら、一気に食事量を戻さずゆっくり様子を見ながら調節するのが良いと思います。

  15. 始めてこのサイト見させて頂きました。upと言います。
    実は8時間ダイエットに魅力を感じて検索していた愚か者です。
    ラクチンダイエットを探し続けたバカ者です(-_-;)
    本当にバカですねー。こんなダイエットばっかり繰り返して結果10㌔太っているにも関わらずまだ探してたんです。
    だから、目覚めました!
    楽なダイエットは無いこと、そうゆうのにまんまとはまる私がバカな事はっきり言ってくれるサイト作ってくれてありがとうございました。

    1. 八百 健吾

      upさん、初めまして^^

      先週テレビで8時間ダイエットに関する番組があったみたいですね。それで興味を持たれた方も居るんじゃないかと思います。

      >ラクチンダイエットを探し続けたバカ者です(-_-;)
      ダイエットっていろんな方法があって良いんだと思いますし、生活サイクルにうまくハマれば「毎日死にものぐるいでガンバル」と考えなくても大丈夫だと思いますけど、やっぱりある程度の自己管理は必要ですよね。

      体形改善の基本は男性も女性も同じですけど、女性をターゲットにしたダイエット法は特にタチの悪いのが多い気がします。少しでも助けになれて良かったです^^

      1. ありがとうございます!!
        ダイエットとは本当はどうゆうものなのか、もう一度きちんと考え直してみるきっかけになりました。その中で自分のライフスタイルにあったものを見極めて、自分の納得できる体になれたらなーと思います。
        正しい方法を選ぶためにも、このサイトをこれから用させて頂きます☆ 良いものに出会えました!
        ありがとうございます(^-^)

  16. へーー外国でもこんな風なインチキダイエットが流行っているんですね
    そして日本にも来ていたんですね!知らなかった。
    確かに、要点を読んだだけでアホくさ、と思いました(笑)
    本に書いてあるから、テレビでやっていたから、
    と最初に聞いた知識を信じる人の洗脳を解くのは洗脳することの2倍大変だと思います。

    日本女性には、ウェイトトレーニングをすると太くなるという信仰があるので
    バーベルは嫌われていますね。

    buckybeanさん、日本語うますぎです。

    1. 八百 健吾

      こんにちは^^

      要点わしづかみのコメントありがとうございます。
      Tさんのように感じる人には、無害で知らなくて良いことなんですけどね(笑)

      >人の洗脳を解くのは洗脳することの2倍大変だと思います。
      >日本女性には、ウェイトトレーニングをすると太くなるという信仰があるのでバーベルは嫌われていますね。

      これは本当にそうですね。
      「有酸素運動=体脂肪低い=細い=良いカラダ」みたいな図式は海外でも強いですね。8時間の食事も含めて、女の人にウケそうな気はします。

  17. ばっきぃびーん (@buckybean)

    著者は過去に「The Abs Diet」とかの本で(しかも何度も) 情弱を大量に釣ってガッポガッポ儲けてますから、魅力的な本の書き方を熟知してるんでしょうね。

    友達の雑談の内容になるんですが、これが売れるのは仕方ないかと。理由は2点。

    一点目は、もともとダイエット本を読む人はどういう人か。誹謗中傷ギャーギャー言われたくないので具体的には広げないけど、「そういう人」にとって「マクロ管理、栄養素管理、週3回のウェイトトレーニング、長期の戦い」等のスローガンと「何でも好きなだけ食べられる、8分だけの有酸素運動、ミラクルダイエット」等の謳い文句を比べると、後者が圧倒的に魅力的でしょう。ぶっちゃけ俺も心折れそう(笑) 8時間ダイエットに浮気しちゃるけーーー!!

    二点目は「権威」。「権威に訴える論証」と言う論理的誤謬がありますが、これは読者にもあてはまるのではないかと。特に肩書き・資格大好きな日本だと尚更。スウェーデンから来た、学者でも医者でも無い人のプロトコルと (数年に及ぶ実績はあれど)、8時間ダイエットの様に「テレビでやってた!」(アメリカでは実際いくつかの朝の番組でやってました) 「有名なダイエット雑誌がスポンサーしてる」ってだけで、両者を比べると大体の人なら後者を選ぶでしょう (ってか選んでるw)。

    2007年の「発掘あるある大辞典」の納豆ダイエット捏造を思い出しますね。「納豆食べるだけ痩せられるw」(一点目の人達にとって大歓迎) 「テレビでやってるから間違いない(キリッ」(二点目の人達も納得) と少し調べれば分かりそうなのに、日本全国で納豆売り切れ続出。凄かったのが捏造発覚しても余波で納豆売れ切れが続いてた事かなw

    1. 八百 健吾

      buckybean さん、いらっしゃい^^

      さすがbuckybeanさん詳しいですねー。
      ボクは今回初めてこの著者のことを知りました。この記事を書くのに一応「The 8-Hour Diet」を買ってみたんですけど、うまい語り口やなーとは思いました。読めば読むほどバカバカしくなっていきましたけどw

      日本では特に女の人に注目されてるみたいです。女の人にはウェイトトレーニング(特にバーベル)は自分には関係ない世界のように映ってる感じがありますね。逆に「権威に訴える」のも効いてるような。

      > ぶっちゃけ俺も心折れそう(笑) 8時間ダイエットに浮気しちゃるけーーー!!
      ウケましたw

      1. 八百 健吾

        読者のみなさん

        buckybeanさんは、ビックリするほど日本語のうまいアメリカ人です。
        リーンゲインズを自分なりに工夫してダイエットに大成功されました。(筋力アップ・体脂肪ダウンの同時進行)
        ココでbuckybeanさんのダイエット日記が見れます。

        個人的にはRPTなどトレーニングに関する話がおもしろいと思いました。

        1. Bucky, very well said. I’ll put a link to your comment at the bottom of the article so that people read it.

  18. 八百 健吾

    ダイエットもトレーニングもいろんなやり方があって良いんだと思いますが、今回のはタチが悪くてブログ記事にしてみました。

    「仕事があるから朝ゴハンは抜けない…。8時間以内に昼ゴハンと晩ゴハンまでどうすれば良いの??」
    というようなコメントをネット上でよく見かけます。

    こういう人に読んでもらえると良いんですけど。

コメントを残す

*

サイト管理人

Andy Morgan - AthleteBody.jp Facebook Profile Picture 2015

アンディ・モーガン

イギリス出身のダイエットコーチ兼パーソナルトレーナーです。日本に住んで9年。日本が大好きになりました。 欧米のダイエット情報と数百人の英語圏のクライアント指導で得た経験を日本に広めるためノウハウを公開しています。
AthleteBody.jp Kengo Yao 2015

八百 健吾

サイト内で紹介する外国人トレーナーなどの記事の日本語訳を担当しています。 アンディと二人三脚で内容充実のサイト作りをしていきますので、ご期待ください^^