肉体改造 Before & After 一覧

パーソナルコーチングにお申込みいただいたクライアントさんの一部をご紹介しています。

トレーニング経験、筋肉量、体脂肪量はもちろん、生活スタイルや身体づくりの目標も人それぞれ大きく違います。
各個人の条件にあわせて、長い目で見て目標とする身体に向かって前進できるようプログラムづくりをしています。
コーチング期間は最短で12週間、長い方は1年以上継続されます。
どの程度の期間でどの程度の変化を見込めるかは条件によって変わってきますが、ご自身の身体づくりの参考にご覧ください。

日本人クライアント体験談

外国人クライアント体験談

パーソナルコーチングの詳細は下のリンクからご覧いただけます。


パーソナルコーチング申込みページへ

コメントはこちら

  1. はじめまして。
    突然なのですが、私は病気をしてしまいかなりガリガリに痩せてしまって
    筋力も落ちてしまいました。
    食べられる量も減ってしまい、栄養がとれているのかよくわかりません。
    こちらサイトを参考にさせてもらい、摂取カロリー量や食事量を考えようとおもったのですが
    栄養成分表などに記載されているエネルギー量は全く考えないのでしょうか?
    また、三大栄養素のカロリーのみで摂取カロリーをみたす食事量を考えるのですか?
    それとも、その他の栄養素(ビタミンなど)も摂取カロリーに入れて食事量を考えればよいのでしょうか?

    今は食品のカロリーを計算して摂取カロリー内の食事量をつくっていますが、
    「食品のカロリーはすべてが摂取カロリーになるわけではない」と聞いて、戸惑っています。

    つたない文章で申し訳ありません。
    お忙しいとは思います回答お願いします。

    1. 八百 健吾

      むらさん、初めまして。コメントありがとうございます。

      摂取エネルギー(カロリー量)という意味では、基本的に三大栄養素の表示を見ておけば大丈夫です。
      例外として、炭水化物の数字に食物繊維が含まれているか(糖質よりもカロリー含有量が小さくなります)とか、お酒の場合はアルコールに含まれるカロリーがあるということがありますが、あくまでも例外で、基本的には食品パッケージやデータベースのカロリーと三大栄養素の数字でエネルギー量は把握できます。
      細かなことを言うと、食品パッケージの表示にズレがある可能性なんかもありますが、細かく気にし始めるとキリがなくなってしまうところですね。

      ビタミンやミネラルにカロリーは含まれないので、計算に入れる必要はありません。カロリーとは別で体に必要なものなので、不足が出ないようにすることは大切です。
      むらさんのお体の具合によっては、特別な栄養ニーズがあるかもしれないので、医師や栄養士の方のアドバイスを聞かれるようにしてください。

  2. 八百さん、アンディさん、

    いつもお世話になっております。たけとです。

    このページ上で体験談が見れなくなっているようなのですが、
    どこか違う所に体験談が移動されておりますでしょうか??

    他の方の体験談からも良い刺激を受けるので、参考にさせて頂きたいなと
    思った次第です。

    1. 八百 健吾

      たけとさん、ありがとうございます!

      情報が消えてしまっていますね。いま復旧できるかサーバー側に問い合わせているところです。
      コメントいただかないと発見がもっと遅れるところでした。
      できるだけ早く復旧するようにしたいと思います。

      ありがとうございます!

  3. koyuki miyazawa

    普段ダンスなどのレッスン量が多すぎるので、ジムでの ワークアウトは がんばっても 週2回しか できない場合も 参加可能ですか? 普段のレッスン量は 平均2−3時間です。

    1. 八百 健吾

      koyukiさん、初めまして。コーチング申込みページのコメント欄は、クライアントさんの感想を書き込んでもらうスペースにしているので、こちらに移動させていただきましたm(_ _)m
      筋力トレーニング以外の運動量が多い方の場合、こちらでコーチングをお受けできるかはケースバイケースですね。結果を出せる環境が揃わないと判断すればお断りすることになるかもしれません。
      ご興味があれば、とりあえずコーチング申込みページから詳細をお知らせいただければと思います。

  4. 初めまして。最近リーンゲインズと言うダイエット方法がある事を知り、このサイトの存在を知りました。
    突然ですが1つ質問があります。
    私は15歳の男なのですが、成長期とも言われる今の時期に、このリーンゲインズダイエットを行っても問題は無いのでしょうか?
    私は去年の秋頃まで120kg有り、そこから自己流のダイエットで80kgまで落とすことが出来ました。ですが、方法が正しくなかったのか筋トレをしていなかったからか体は未だブヨブヨで洋ナシ体型になっています。そこで悩んだ結果、最近ジムにも行き始めたのですが効果のあるプランで出来ているのかいまいち分からず試行錯誤している最中です……。

    お忙しいとは思いますが、お返事お待ちしています。

    1. NM, firstly thank you for the especially polite and mature comment given your age, if it hadn’t been for that I wouldn’t be writing.

      What you’ve done here is to save your life from one of issues, diabetes, joint aches, and all manner of diseases. So good work. What is essential now is that you sustain it.

      It’s clear that you became obese through multiple bad habits, and your long term success will be through getting yourself out of them. That means cutting out all the shit that you used to eat and getting more active.

      Is there a need to complicate things as per the Leangains method yet? No. Is it going to be bad for you give your age? I wouldn’t say so. But getting calorie balance under control, switching to make good food choices and starting to get into healthier habits is 99% of the puzzle right now, fasting and calorie cycling the minor points – the cherry on the cake if you like.

      1. お返事ありがとうございます。申し訳ないのですが、出来れば日本語に翻訳して下さるとありがたいです。
        文中の単語から何となく仰って下さっていることの意味は分かるのですが、完全に読み取れるほどの英語力が無いため一部の意味しか分かりません…。

        お忙しいとは思いますが、お返事お待ちしています。

        1. NMさん

          お待たせしました。アンディの回答を翻訳しておきます。

          コメントありがとうございます。NMさんの年齢を考えると、とても丁寧でよくまとまった文章だと思いました。真面目に回答しようという気になります。
          ここまで体重を減らしたのは、糖尿病、関節痛、その他の病気のリスクを下げることになるので良いことです。ここからはいかに維持して行くかが問題ですね。

          肥満になってしまったのは、生活習慣に複数の問題があったということはまちがいないので、いかにその悪い習慣を断っていくかが大事です。ジャンクフードを止めるなど食生活を立て直して、身体を動かすようにするということですね。

          リーンゲインズのように複雑なことをする必要はありません。伊藤さんの年齢でリーンゲインズをするのが悪いことだとまでは言いませんが、いま必要なのははカロリー摂取量に気を付けて、身体に良い食べ物選びをすること、全体に健康的な生活習慣を作ることです。伊藤さんにとってはこれが全体の99%くらいで、断食やカロリーサイクリング(日によって食事量を調節すること)は小さなお飾りでしかありません。

          1. お返事ありがとうございます。
            そうなのですね。なら、このまま食事量をキープしてジムに通い続ければ良いと言う事なのでしょうか?
            また、有酸素運動をする日の数はどの程度がいいのでしょうか?

            質問ばかりですみません。
            お忙しいとは思いますが、お返事お待ちしています。

            1. 広い意味で体脂肪が増えていかない生活を作って行きましょうということですね。
              あまりルール作りを考えずに自然に続けられることだと良いですね。
              例えばファーストフードを控えるとか、スポーツ部に入るとか、ジム以外にも考えられることはあると思います。

              1. お返事ありがとうございます。
                そう言うことでしたか。ありがとうございます。できるだけ自力で維持できるように、さらに絞っていく様にしていきます。

                またなにか質問ができた時にはコメントをさせていただくかもしれませんが、その時もよろしくお願い致します。
                ありがとうございました。

  5. 初めまして。先日このサイトにたどり着き、リーンゲインズを始めました。
    まず自分に必要な栄養素を計算してみたのですが、今までの食生活では体重に変化は無かったのですがトレーニング日も休息日も摂取カロリーが消費カロリーより低い値が出ました。
    これは単純に今までの生活で代謝で悪くなっているということなのでしょうか?それでリーンゲインズを始めるにあたって急激に摂取カロリーを増やすのは問題ないのでしょうか?

    1. 八百 健吾

      takaさん、初めまして。コメントありがとうございます。

      少し整理させてください。
      >摂取カロリーが消費カロリーより低い値が出ました。
      ここでの消費カロリーとは、計算上の消費カロリーではなく、これまでの生活で体重に変化が無かった食事量のカロリーということでしょうか?
      質問文から計算上の数字の話をされているのか、実生活での食事量の話をされているのかがハッキリ読み取れませんでした。
      補足してもらえれば考え方の説明はできるかなぁと思うんですが。

      1. お返事ありがとうございます。
        言葉足らずだったようですみません。
        摂取カロリーは生活での食事量のカロリーで、消費カロリーは計算上の消費カロリーです。
        リーンゲインズを始めると今までの生活よりも食事量が増えてしまうので、体重が増えてしまわないか心配です。

        1. 八百 健吾

          takaさん、補足ありがとうございます。
          そういうお話だと思ったんですが、お互い思い込みで行き違うと良く無いので。

          全体での食事量が増えると、ほぼ間違いなく体重は増える方向に振れますね。
          計算式は一般論を数字にした物なので、実生活とのズレは出てきます。
          対策としては、このページのStep2の設定を変えて計算してみるのも良いかも知れません。
          ここまでの生活で体重が変わらない食事量をある程度正確に把握できているなら、そこをベースラインとして調整していくのもアリでしょう。
          この場合は「正確に把握」というところがポイントですね。感覚的に「だいたいこのくらい」と思っていると実はズレていることってよくあるので。
          うまく行くと良いですね^^

  6. こんにちは、いつも参考にさせて頂いております。
    成果が出ており、このサイトに出会えて良かったです。

    1つ質問です。
    サイトに記載されているトレーニング内容、食事を基本としている場合で

    例えば、どうしてもロードバイクで月に2回ほど1回80km
    ほど走りたいのですが、どのような点に気をつければよいでしょうか。

    ご教示頂ければ幸いです。
    宜しくお願い致します。

    1. Hi Tazaki-san. It will interfere with your strength adaptations, the extent to which depends on how much this level of cycling training is pushing you physically. If it’s a distance and time you are used to then less of an issue, if you’re looking to improve your pace/distance then more so. You will need to adjust your carb intake for this respectively.
      If you would like to know more about the science behind this then コチラご覧下さい

      Kenさん訳して

      1. 八百 健吾

        tazaki さん

        初めまして^^
        >成果が出ており、このサイトに出会えて良かったです。
        こういう一言ホントに力になりますm(__)m

        アンディのコメント訳しておきますね。

        筋力トレーニングの方に影響が出ると思います。
        どの程度ひびくかは、tazakiさんご自身にとってどのくらいハードなサイクリングになるかによって変わります。慣れた距離や時間なら影響は小さくなりますが、ペースを上げたり、距離を伸ばしたりする内容になると影響は大きくなります。
        食事面では、サイクリングの内容に合わせて炭水化物の量を上げる必要がありますね。

        もし読まれて無かったら上の参考ページもどうぞ。

        1. アンディさん、八百さん。
          ご回答、翻訳ありがとうございます。

          上記リンクを読んでから、月1回とか
          たまに気分転換で走りに行こうと思いました。

          80kmを走ると筋肉痛にはなりませんが、
          身体は疲れるので

          走る日のイメージとしては、
          週3トレーニング内の
          スクワットメインの日をロードバイクの日にする。

          食事の内容はトレーニング日と同じで脂質を控えてプラスカロリー
          走り終わったらタイミングで食事を多くとる。
          イメージで試してみたいと思います。

          こんなイメージで大丈夫でしょうか。

          1. 八百 健吾

            返信が少し遅れて失礼しました。

            考え方としてはアリかなと思います。自転車での運動がスクワットと同程度の負荷になっているか、食事量はどの程度調節すれば良いかが問題ですね。
            ハッキリした答えの出せない疑問ですが、筋力や身体の変化をチェックしながら、内容を調整するということになると思います。

          2. 八百さん回答ありがとうございます。趣味のロードバイクも楽しみながら、方法は少しずつ試しながら、上を目指して頑張ってみます。

  7. 初めまして。いろいろと勉強させてもらっています。
    一つ質問なのですが、これらのビフォアアフター画像では皆さん見事な腹筋をお持ちですが、腹筋運動はまったくされていないのでしょうか?それともスクワットなどに腹筋運動が含まれているということなのでしょうか?

    また、腹筋運動(クランチなど)を取り入れることは良くないことなのでしょうか?

    1. こんにちは^^

      クライアントさんによってトレーニング内容に違いはありますが、こちらからクランチやシットアップを勧めることはありません。
      体幹の強化は、高負荷のスクワットやデッドリフトでできるという考え方ですね。

      1. はじめまして。ボディメイクを目的に、週2回BIG3をメインにトレーニングしています。バーベルスクワットについて、100キロのパラレルと80キロのフル、どちらがよいのでしょうか?

        1. 八百 健吾

          一般的に筋肥大にはできるだけ可動域を大きく使うのが効果的です。
          ただ、人によって使える可動域の大きさは変わってくるので、だれもがお尻が地面に着くギリギリまでしゃがみ込まないといけないというわけでもないですね。

          1. ありがとうございます。もう一点、筋肥大が目的の場合、8×3と5×5では結局の所どちらが効果的でしょうか?

            1. 八百 健吾

              筋肥大が目的の場合、8×3か5×5かということ以上に、トレーニング全体でのボリュームが重要になります。このあたりは無料eBook内で解説しているので、ご興味があればダウンロードして読んでみてください。

              1. ありがとうございました。

コメントを残す

*