日本語版Starting Strength発売

投稿者 : 八百 健吾

Starting Strength(スターティングストレングス)という英語書籍の日本語版が出版されました。販売価格は5800円(税抜)で、2019年4月5日からご購入いただけるようになっています。

さらに、この特別販売ページから注文していただくと限定公開の特典動画が付いてきます。

初回印刷分は発売初日に完売するという好評をいただきました。現在は在庫も回復し、いつでもご注文いただけるようになっています。

Starting Strengthとは?

出典:スターティングストレングス

Starting Strengthはバーベルを使った筋力トレーニングを解説した書籍です。バーベルトレーニングの教科書と評されることもあり、世界的に高い評価を受けていて現在は第3版まで出版されています。

著者はMark Rippetoeというアメリカのトレーニング指導者で、スクワット、プレス、デッドリフト、ベンチプレス、パワークリーンという5種目を中心に取り上げて、非常に詳細に解説しているのが特徴です。

特別販売ページの末尾でサンプルを読むことができます。

日本語版出版に至るまでの経緯

AthleteBody.jpでは、これまでにもRippetoeの翻訳記事を紹介しており、サイトの読者さんからStarting Strengthの日本語版を制作して欲しいというリクエストを数多くいただいてきました。数年前、実際に日本語版制作について著者Rippetoeに相談したことがありましたが、翻訳書というものに消極的で当時は実現に至りませんでした。

2017年になって日本の出版社が日本語版を制作する権利を取得され、その出版社から八百がご依頼をいただく形で翻訳を進めてきました。はじめに打診をいただいてから実際に翻訳作業を始め、出版に至るまで実に2年を要しました。

理解を深める土台に

バーベルを使った種目はあらゆる筋力トレーニングプログラムに使われますが、バーベル種目のフォームについて、これほど網羅的な解説を1ヵ所にまとめた書籍は他に存在しません。そういう意味でStarting Strengthは特別な本です。

ただ、AthleteBody.jpではStarting Strengthに書かれていることすべてが絶対的正解だとは考えておりません。例えば、Starting Strengthでは「正しいスクワット」として画像のようなフォームが勧められます。

出典:スターティングストレングス

このフォームで筋力強化を図れることはまちがいありませんが、AthleteBody.jpでは「これが唯一の正しいフォームであり他のフォームはまちがっている」とは考えません。

それでも、Starting Strengthでは各種目のフォームのあらゆる側面がていねいに解説されているので、読者がこういったことを自分自身で考えるための知識の土台を得ることができます。

これまでは英語を読める一部の人だけに限られていましたが今回の日本語版Starting Strength出版を機に、バーベルを使う日本中のトレーニーに「考える材料」を得てもらえればサイコーです。

AthleteBody.jp限定特典動画

日本語版の発売にあわせて、Starting Strengthの動画コンテンツに日本語字幕を付けてご紹介できることになりました。AthleteBody.jp経由でこの特別販売ページから購入された方限定で以下のような字幕付きフォーム解説動画を複数公開しています。

「AthleteBody.jp特別販売ページ」という表示があることを確認してご注文ください。一般の書店で購入された場合や、インターネット上の他の販売ページから購入された場合には対象になりませんのでご注意ください。

八百 健吾

サイト内で紹介する外国人トレーナーなどの記事の日本語訳を担当しています。
語学分野で5年、フィットネス翻訳者として5年、英語に携わる仕事をして10年になります。英語で得られる情報はとても幅が広いです。言葉の置き換えではなく、多くの人にメッセージを届ける架け橋になるべく日夜あたまをひねっています。
アンディと本橋とチームで内容充実のサイト作りをしていきます。ご期待ください^^

無料 eBook!

Screen shot 2016 12 10 at 15.25.10 169

筋力・筋肉量を伸ばすにはナニが必要か?
いま科学的に分かっていることを36ページにギュっと凝縮
過去1万名以上がダウンロード、好評公開中!

Powered by ConvertKit
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 八百様

    日本語版Starting Strength発売、おめでとうございます!
    そしてお疲れ様でした!

    普段ダンベルでのトレーニングしかできていない初心者ですが、
    この書籍の日本語版を心待ちにしておりました。

    一点お伺いしたいのですが、
    こちらの電子書籍版の発売はご予定がありますでしょうか?

    1. Kさん、コメントありがとうございます!

      現在のところ電子版の出版予定はありません。もし出版されることになればこのサイトでもご案内すると思いますが、当分のあいだは今回の紙版のみになるかと思います。

  2. お久しぶりです。
    だいぶ更新がなかったから、もう辞めてはさまったのかと思ってましたよ笑

    あれからだいぶ価値観も変わって、今は自重トレーニング中心に、本当に自分の体をコントロールできる筋トレをしています。

    無理に体重を増やさず、食事量も減りました。あまりプロテインも飲んでいません。

    あんなに体重増やして筋肉を纏いたいと思っいた頃が懐かしいです。月日が経つと変わるものですね。意味無くお金や健康を害してまでつける必要はなくなりました。

    それでも有益なコンテンツがあればこれからもお世話になります。

    またの更新を楽しみにしています!

    1. 金子さん、コメントありがとうございます。

      人によって、時期によって、トレーニングとの付き合い方はさまざまですよね。そういう多様なトレーニーやアスリートのニーズに役に立つコンテンツをていねいに作っていきたいと思っています。

  3. 首を長くしてお待ちしておりました\(^o^)/
    ちなみに電子書籍化される予定はありますか?

    1. ko1さん、コメントありがとうございます。

      お待たせしてしまってすみませんでした!しっかり伝えきるため翻訳作業に時間をかけさせてもらいました。
      現在のところは電子化される予定は立っていないです。将来的には分かりませんが当分のあいだは今回の紙版のみということになるかと思います。

  4. 八百さん、お疲れ様でした!
    アスリートボディの皆様、お疲れ様でした!
    そして、ありがとうございます!
    早速、購入手続きをさせていただきました。
    クリスマスプレゼントを貰った子供の様な気持ちです!
    最後にもう一言!
    ありがとうございます!

    1. HIROさん、いつもコメントありがとうございます!

      ずいぶんお待たせしてしまいましたが、なんとか出版までこぎつけることができました。
      HIROさんのトレーニングに役立つ場面があれば嬉しいです!

  5. こんにちは

    さっそく購入しました。
    特典動画、すばらしいですね。
    引き続き、動画の日本語字幕版も、よろしくお願いします!

    1. コメントありがとうございます!

      ご購入ありがとうございます。特典動画を楽しんでいただけたようでとても嬉しいです。
      メインの書籍もお役に立てば嬉しいです!

  6. 発売御眼出度う御座居ます。四月下旬が待ち遠しいです。

    ブログ記事も楽しみにしています。

    1. ビトウさん、コメントありがとうございます。

      予想以上に多くの方からご注文をいただいて、初日で出版社の在庫が売り切れてしまったようです。
      私としてもお待たせしてしまうのはじれったいですが、楽しみにお待ちいただけるとありがたいです。

  7. スターティングストレングスを特別販売ページより注文し、特典動画を視聴するためにメンバー登録をしたいのですが、サイト内にある手順のステップ4「このページ」を開いても登録フォームが表示されません。

    スマホ、パソコン両方試しましたがダメでした。

    対応できますか。
    よろしくお願いします。
         
                 

    1. Sさん、コメントありがとうございます。

      一部の方にフォームが表示されない場合があるようで、サイトの不具合の可能性があり対策をしました。もう一度試していただけますか?
      それでもうまくいかない場合、「ご注文の確認」という件名のメールを転送する形で info @ athletebody.jp までご連絡ください。

      お手数をおかけして申し訳ありません。

  8. 昨夜届きました。
    動画はまだ拝見していないのですが、楽しみです。

    私の人生を変えてくれたといっても大げさじゃないこのサイト、応援しています、感謝しています、
    有難うございます!

    1. まさみさん、コメントありがとうございます。

      ご購入ありがとうございます。書籍とビデオ、楽しんでもらえると幸いです。
      このサイトの記事も含めてお役に立っていれば本当に嬉しいです!

  9. 八百様
    ご無沙汰しております。
    さっそく注文し、届いた本を読んでからジムに行き、フォームを確認しています。
    プレスのコツ、男女の選択の違いや
    スクワット時のウェアやシューズの選択まで、細かいところまで
    言及されていて、フォームについてはほかに必要ないのではと思うくらいです。
    大変ありがとうございます。
    注文メールが迷惑メールに入ってしまって見当たらず、先ほどやっと動画を拝聴しました。
    こちらも細かく見ていきたいと思います。

    1. 宮崎さん、ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。

      ていねいにフォーム確認をされているところが目に浮かぶようです。この本が役に立つ場面があれば嬉しいです。

      トレーニング頑張ってください^^

  10. すいません、もう再販はしないのでしょうか?アマゾンで予約していたのですが、入荷の見込みが無いという事でキャンセルされてしまいました。

    1. ビトウさん、コメントありがとうございます。

      Amazonでは注文をキャンセルされる方が出ているようですね。お待たせして申し訳ありません。
      本日、出版社に入荷しご注文をお受けできるようになったと連絡がありました。
      AthleteBody.jp特別販売ページからご購入いただくと、特典動画をご視聴いただけます。ご検討ください。

      1. 教えて頂き有難う御座居ます。特別販売ページから注文しました。連休明けてから一週間以上掛かるとして、早くて中旬?待ち遠しいです。解説動画視ながら鍛えて待ちます。解り易くて素敵な動画ですね。

        1. 動画をお楽しみいただけたようで何よりです。

          再入荷の直後にゴールデンウィークに入ってしまったことで、お届けまでお待ちいただくことになりそうです。申し訳ありません。

          メインの本もお役に立てば嬉しいです。

  11. 八百さん、

    翻訳ありがとうございます。そして2年という期間を翻訳に費やされた事にリスペクトです。
    GWもっと前に注文しておけば良かったですが、初版は即日完売とのことで致し方ないかと….

    現在、どう頑張っても、ダンベルフライしたり、ベンチプレスに戻したり、試行錯誤しましたが、ある一定上の重量が挙がらず、悩んでおりました。本書に期待しております。
    楽しみです。

    追伸:重版とのこと、2年間の翻訳が報われて良かったですね。おめでとうございます。
    これからも、本ブログも併せて活用させて頂きます。

    1. 池田さん、コメントありがとうございます。

      純粋に翻訳にかけた期間という意味では1年弱ほどになると思いますが、振り返るとこんなに時間が経っていたのかと自分でも少し驚きます。
      挙上重量という意味でこの本が伸びに直結するかは分かりませんが、ヒントになることは多いかと思います。少しでもお役に立つことがあれば嬉しいです。

      1. 昨日、15時頃にオーダーしたので、本日午前中に届きました。よかった。特典映像のサイトにもログイン出来ました。
        読み進めて、実践してみます。

        池田

        1. 池田さん、コメントありがとうございます。

          ゴールデンウィーク中に発送がお休みになることは、私も直前まで把握できていなかったのですが、うまく間に合ってよかったです。
          本が少しでもお役に立てば嬉しいです!

  12. 特典動画の視聴方法のステップ7で自動送信されるメールを再送したいんですが可能ですか?方法が分かりませーん‼︎

    1. Mさん、コメントありがとうございます。

      メールの再送のためには再登録していただく必要があるのですが、このコメントご記入時に使われたメールアドレスから詳細を確認できましたので、私の方で登録を済ませておきました。
      メンバー登録時にご記入いただいたパスワードを使ってログインしていただけるはずです。

      もし、なにかお困りになることがあれば、改めてお知らせください。

      1. 動画を無事に見る事ができました!迅速な対応ありがとうございます!しっかり勉強させて頂きます‼︎

        1. お知らせありがとうございます!

          うまく動画を視聴いただけたようで安心しました。メインの書籍も動画もお役に立てば嬉しいです!

  13. 発売おめでとうございます。そしてありがとうございます。

    特典動画も、どれも新しい発見があって、素晴らしかったです。

    ところで、リプトー氏の指導方針は、原書発売後変化はありますか?
    特典動画では、字幕の影響もあるかもしれませんが、意外に優しい話し方をされているので、
    何か心境の変化でもあったのかな?と感じました。

    釈迦に説法ですが、時節柄お体にお気をつけ下さい。

    1. Q連続体さん、コメントありがとうございます。お返事が遅くなって失礼しました。

      >何か心境の変化でもあったのかな?と感じました。
      動画がお役に立ったようで良かったです。このシリーズ動画は簡潔にまとめるように撮影しているので、Rippetoe節が前面に出ていないということかなと思います。

      >時節柄お体にお気をつけ下さい。
      ありがとうございます。ここ数日風邪を引いておりタイムリーでした。

  14. 読ませていただきました!
    かなり見識が広がりました!
    これは、リプトー氏の知識だけではなく、八百さんが工夫をこらした翻訳をしてくださったからだと、読みながらに感じました!
    ありがとうございました!
    新しい記事も楽しみにしています!

    1. HIROさん、コメントありがとうございます。

      そう言っていただけると本当に励みになります。これからも良いコンテンツ作りができるようチームで頑張っていきます。

  15. 5/28に購入し、6/2に無事に届きました。
    しかし、購入の際の確認メールの受信が出来なかったため、特典映像を見ることが出来ません。

    1. コメントありがとうございます。メールにてお返事差し上げました。ご確認ください。

  16. 原著第三版(kindle)と平行して、邦訳を拝見しています。the pressの章を読んでいます。分かりやすく正確な翻訳でありがたいのですが、内容が異なる部分があります。邦訳中に原著の改訂版が出たということでしょうか? それとも若干の訳出の省略があったのでしょうか。

    1. ふせさん、コメントありがとうございます。

      Kindle版は電子書籍である利点を活かして出版後に細かな更新が入れられているようなので、それが日本語版との相違を生んでいるのかもしれません。

      ただ、万が一でも日本語版に誤りがあるといけないので、ご負担でなければお気付きになった箇所をお知らせいただけるとありがたいです。

      1. Kindleは更新してるんですね ありがとうございます 
        更新部分はわかる限り連絡します

  17. こんにちは。こちらのサイトでスターティングストレングスを買わせて頂きました。自分も動画を見るための登録メールが来ず、先に進めません。お忙しいと思いますが対応の方をお願いします。

    1. Hさん、コメントありがとうございます。

      メールにてお返事さしあげました。内容をご確認いただき、さらにお困りになることがあればメールで状況をおしらせいただければと思います。

  18. いつもスターティングストレングス日本語版読ませていただいてます。本書の211ページの上から六行目「チンアップでは上腕三頭筋」の上腕三頭筋は上腕二頭筋の間違いでしょうか?

    1. Hさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

      >211ページの上から六行目「チンアップでは上腕三頭筋」
      この文章は原著のまま正しく訳出されています。

      一般的にチンアップでは広背筋をはじめとした背中の筋肉や上腕二頭筋が主に働くとされるので、上腕三頭筋が挙げられていることに違和感を持たれたのかと思いました。

      この文章では「チンアップで主に働く筋肉」としてではなく、「チンアップで使われる筋肉の中でベンチプレスやプレスにも関わるもの」として上腕三頭筋などが挙げられています。「有効な補助種目」の章を読み進めていただくとRippetoeの言わんとしていることが見えてくるかもしれないと思いました。

      参考になれば幸いです。

コメントを残す

*

サイト管理人

Andy Morgan - AthleteBody.jp Facebook Profile Picture 2015

アンディ・モーガン

イギリス出身のダイエットコーチ兼パーソナルトレーナーです。日本に住んで12年。日本が大好きになりました。 欧米のダイエット情報と数百人の英語圏のクライアント指導で得た経験を日本に広めるためノウハウを公開しています。
AthleteBody.jp Kengo Yao 2015

八百 健吾

サイト内で紹介する外国人トレーナーなどの記事の日本語訳を担当しています。 アンディと本橋とチームで内容充実のサイト作りをしていきます。ご期待ください^^
Naoto Motohashi AthleteBody.jp 200×200

本橋 直人

科学的根拠に基づく指導をモットーとしてカナダで活動中のフィットネス指導者です。皆さまに役立つ情報を厳選して発信していきます!

最近のクライアント写真

  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr


クライアント写真一覧を見る

掲載情報についてのご注意

当サイト掲載の情報は、多くのトレーニーに役立てられるよう細心の注意を払っていますが、各個人の状況によって情報の有用性は変わります。ご自身の責任でご活用ください。
また、当サイト掲載の情報は医学的アドバイスではありません。健康面での不安のある方は、医師、理学療法士、管理栄養士など、それぞれの専門家にご相談ください。