月刊 AthleteBody.jp ダイジェスト

投稿者 : 八百 健吾

新しい企画として、メールのニュースレターを始めることにしました。これまでも一応メール配信は行っていたんですが、新しい記事が公開されたときに自動的に送信されるお知らせメールでしかありませんでした。
サイトづくりをしていると、まだ記事にしていないフィットネス情報を見つけたり、公開前の記事づくりであれこれ頭を悩ませていたり、サイトに掲載はしていない部分で考えることがいろいろ出てきます。
毎月1回のニュースレターで、今後の更新予定や、現在進行中の企画などをダイジェスト形式にまとめてお送りしたいと思います。
記念すべき(?)第一回目の今日は、サンプルとしてここに掲載します。こんな感じのニュースレターを月に1回読んでみたいと思われた奇特な方は、上のフォームからメールアドレスを登録してください。

こんにちは!

AthleteBody.jpダイジェストの第一回目です。サイトづくりの舞台裏で何が起こっているのか少しずつ紹介していきたいと思います。
サイトの更新を楽しみにしてくれている読者さんの中には、「最近新しい記事出ないな」と思っていた方もいるかもしれません。
いや、そうなんですよ。それが夏バテでサボっていたワケでも、もうイヤになったワケでもなくて、ちょっと大きい企画と奮闘しています。

eBook制作中…

ウチのサイトでも翻訳記事を紹介しているEric Helmsという人が、「トレーニングプログラムを作るときに考える要素の優先順位」というテーマでYouTubeにビデオを公開しています。

Ericは、ボディビルとパワーリフティングのコーチとして活動する一方、大学の博士課程で自身の研究も行っています。今回のビデオでは、いろんな研究結果を紹介しながら、現在科学的に分かっていることや、その情報の使い方を解説してくれます。
ただ、観る側にそれなりの知識があることを前提に説明を省いているところも多く、結構ハイレベルな内容を英語でみっちり2時間30分、ちょっとハードル高めです。

そこで、Eric Helmsに許可をもらって、このビデオシリーズを日本語のeBookとして紹介できることになりました。
この1ヶ月間、八百が頭をひねり続けて、翻訳・編集作業はほぼ終わり、来週には公開できるかなーという見込みです。お楽しみに!

サイトリニューアル計画中…

サイトのデザインを一新してリニューアルしたいと思っています。テストサイトを立ち上げて何ヶ月か前からジリジリと作業を進めてきました。やっと形になってきて、もうすぐ新しいサイトに切り替えができるところまでこぎ着けました。
見やすく、使いやすく、カッコ良いサイトにしたいと欲張ったリニューアルですが、実際に動かしてみないと分からないところもあるので、公開時にはみなさんのご意見・ご感想を聞かせていただきたいです。

今後の記事更新予定

もちろん通常の記事更新もあります。いまのところは、こんな感じで進めたいなと思っています。
eBookやサイトリニューアルなど、あれこれ作業が山積みなので、どこまでいけるか分かりませんが、来月のダイジェストでひとつでも多く完成記事として紹介できるようにガンバリます。

しばらく更新間隔が空いて、退屈していたという読者のみなさん、すみませんm(_ _)m
AthleteBody.jpにネタ切れは起こりません。ただ、できるだけ普通の日本人が普通に読んで普通に理解できるサイトを作ろうと思うと、ひとつひとつの仕事に時間が掛かります。アンディと八百が二人だけで作業をしているので、ゆっくりペースですが、これからもサイトとSNSに加えてこのメールでもお付き合いください。

Team AthleteBody.jp

八百 健吾

サイト内で紹介する外国人トレーナーなどの記事の日本語訳を担当しています。
語学分野で5年、フィットネス翻訳者として5年、英語に携わる仕事をして10年になります。英語で得られる情報はとても幅が広いです。言葉の置き換えではなく、多くの人にメッセージを届ける架け橋になるべく日夜あたまをひねっています。
アンディと本橋とチームで内容充実のサイト作りをしていきます。ご期待ください^^

Latest posts by 八百 健吾 (see all)

無料 eBook!

Screen_shot_2016-12-10_at_15.25.10_169

筋力・筋肉量を伸ばすにはナニが必要か?
いま科学的に分かっていることを36ページにギュっと凝縮

Powered by ConvertKit
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 初コメになります。47歳のおっさんですが、筋トレのおかげで中年体型にならずに、なんとか踏みとどまっております^ ^ トレーニングは情報が氾濫していて、何を信じていいか迷う事が多々ありました。しかし、このサイト?に出会う事ができ全てのトレーニングに迷いがなくなりました!直感でここの記事は信頼性が高いと直ぐに確信しました。今後、トレーニングで疑問に思った時や、何かで迷った時は、コメントで質問などするかもしれませんが、何卒宜しくお願いします。私にとって、athletebody様は神サイトであります!

    1. MADさん、初めまして。コメントありがとうございます!

      >athletebody様は神サイトであります!
      ありがとうございます。恐縮です。
      コメント欄で答えを出せることは限られていますが、なにか気になることがあれば気軽に声を掛けてください^^

  2. 返信ありがとうございます。Cromeからだと表示されない様です。

    1. 米田さん、ありがとうございます。

      さきほど、こちらのコンピュータでも表示されない時間がありました。
      今は復旧していますがメールマガジンの管理ソフトに不具合があったみたいです。ご迷惑お掛けしてすみません。

      他にうまく表示されない方が居られれば、コメントでお知らせ頂けると嬉しいです。
      ソフトの不具合の場合はウチですぐ対応できない可能性もあるんですが。。
      とりあえず、ブラウザを変えてみたり違うコンピュータを試すなどしてもらえると幸いですm(_ _)m

  3. メルマガ登録したいのですが、どこから登録したらいいでしょうか?

    1. 米田さん、コメントありがとうございます。

      このページ先頭に登録フォームがあるんですが表示されていませんか?
      もしかしたらご使用のブラウザやネット環境によって不具合が出るのかもしれません。
      赤と黄色のフォームが表示されていないようであれば、ご使用の環境を教えていただけますか?

  4. いつも楽しく読ませて頂いています。
    勿論メルマガも登録しました。
    ワークアウトだけでなく、英語も話せるように日々勉強している自分にとっては翻訳という仕事は羨ましい限りです。これからも更新お願いします。

    1. 金子さん、初めまして。コメントありがとうございます。

      英語学習って身体づくりと似ているなーと思うことがよくあります。
      僕は英語を使って仕事をするようになって8年くらいになりますが、ずーっと勉強中です。
      どっちもあきらめずに続けるのが一番大事なんだと思いますが、個人的には「過程を楽しむ」ってことかなぁと思ったりします。
      すみません、生意気言いました…笑

      1. なるほど
        将来は英語を武器にできるような仕事につけるように頑張ります!
        ありがとうございます

  5. 多忙な中更新ありがとうございます。パワーアップするサイトが楽しみです。

    早速メルマガは登録しました。

    勝手に近況報告なんですがシャフトを買ってからデッドリフトを加えて週3ペースで筋トレしてます。

    追い込み方が変わったというかより効率的に追い込めてる気がします。

    来年あたりオリンピックシャフトのバーベルに手を出してそうな自分の姿がうっすら浮かびます。

    1. こんにちは!

      Rocketさんは、なかなかの凝り性と見ました。笑
      僕は長い間28mm径のスタンダードシャフトを使っていましたが、最近50mm径のシャフトとプレートを揃えました。
      BIG3も含めてプレートが回転しない種目は、強度さえあればスタンダードシャフトでも大丈夫ですが、買い換えるなら決断は早い方が良いかもしれません。部屋がプレートまみれになってしまいます。笑

  6. 楽しみにしています。早速登録します。
    女性ですが週一デッドリフトと懸垂の練習を始めて有酸素運動を減らしたところ
    停滞していた体に変化が!背中がちょっとモコモコしてきました。
    デッドリフト自重とチンニングを目指しています。
    ジムでおじいさんにガン見されながらデッドリフトに励んでいます。
    デッドリフト大好き
    これからもよろしくお願いします。

    1. sAkumaさん、初めまして。コメントありがとうございます。

      「背中がモコモコ」ってかわいらしい表現ですね^^
      おじいさんにガン見されながらデッドリフト、いいですねー。おもわず笑ってしまいました。
      こちらこそよろしくお願いします。

  7. 教えてください。
    メルマガ登録したいのですが
    URL付のメールを制限しています。
    どんなアドレスから返信メールが来るか
    教えてもらえますか?
    受信指定をしたいので…
    宜しくお願い致します。

    1. AKIRAさん、こんにちは。

      @athletebody.jp というドメインからの送信になります。そのまんまです。
      コメントいただいて「そうか、そういう問題もあるのか」と気付きました。
      ありがとうございます。

  8. お二人ともお疲れ様です!

    私も自分の店のホームページは自分で作りましたが
    エネルギー使いますよね!

    リニューアル楽しみにしております♪
    ガンバってください!

    1. FITさん、こんにちは!

      ウェブサイトって読めばすぐですけど、作るのはけっこう手間が掛かるんですよねー。
      ときどき「あーっ、HTMLめー!」ってなってます。笑

      ありがとうございます。 FITさんもガンバってください^^

  9. ご紹介してくれた動画を見てみましたが、1分で挫けました。。。
    しょうがないのでホワイトボートに書いてある文字を調べて日本語で同じ表をメモして。。。
    翻訳助かります!(笑)

    1. 小田さん、ちょっとお久しぶりですね!お元気ですか?
      このビデオはちょっとハードルが高いですよね。長いし。笑
      ほぼでき上がった段階でEricにファイルを送ったら「あの長いのよくやったなー!」と本人が感心していました。

  10. 翻訳や編集作業、サイトリニューアル作業お疲れ様です。最近更新がないなと思っていたらそういうことだったのですね!より良いサイトを作っていって下さい。いつも記事を参考にさせて頂いています。

    1. てるさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      最近更新がないことに気付いていた人が実はこれだけいたことにちょっと驚いています。
      励みになります。ありがとうございます。

  11. ロードランナー

    私も更新を楽しみにしていました。
    翻訳頑張ってください。楽しみにしてます。

    1. ロードランナーさん、ありがとうございます!
      今回は時間を掛けただけに、僕としても公開できるのを楽しみにしています。

  12. 最近更新されないと思っていたらこういった事情だったのですね、納得です

    リニューアル楽しみにしてます!

    1. まーさん、ありがとうございます。
      順番としてはeBookのあとサイトリニューアルになります。
      またチェックしに来てください^^

  13. 小副川 貴士

    早速登録しました!

    急なのですが質問があります。

    下半身ぶとりの女性(他は細く、160㎝ 48㎏)はセルライトが原因だから筋トレや有酸素では変わらない、
    エステやマッサージでセルライトをなくす事が優先、
    という考えがありますがどう思われますか?

    僕としては有酸素にしろ食事にしろ、カロリー赤字にして脂肪を削れば細くなると思うのですが…

    お忙しいでしょうが、
    もしお時間あれば返信お願いします。

    1. 小副川さん、お久しぶりです^^
      フルネームでコメントいただけるのは嬉しいです。メール登録もありがとうございます!

      セルライトですねぇ。小副川さんのおっしゃるように、体脂肪を落とすしかないと思います。
      ウチの読者さんは大半が男性なので、深く突っ込んで調べたことはないんですが、これまでに読んだことのある中で一番納得したのはこの記事(英語)です。
      「セルライト治療なんてデマカセだぞ」っていう研究がリンクされています。僕はこの論文の中身まではチェックしていませんが。
      記事中の画像を日本語に置き換えてアップしました。説明も足しておいたのでチラ見してみてください。

Leave a Reply

*

サイト管理人

Andy Morgan - AthleteBody.jp Facebook Profile Picture 2015

アンディ・モーガン

イギリス出身のダイエットコーチ兼パーソナルトレーナーです。日本に住んで11年。日本が大好きになりました。 欧米のダイエット情報と数百人の英語圏のクライアント指導で得た経験を日本に広めるためノウハウを公開しています。
AthleteBody.jp Kengo Yao 2015

八百 健吾

サイト内で紹介する外国人トレーナーなどの記事の日本語訳を担当しています。 アンディと本橋とチームで内容充実のサイト作りをしていきます。ご期待ください^^
Naoto Motohashi AthleteBody.jp 200×200

本橋 直人

科学的根拠に基づく指導をモットーとしてカナダで活動中のパーソナルトレーナー&指圧セラピストです。皆様のフィットネスライフに役立つ情報を厳選して発信していきます!

最近のクライアント写真


クライアント写真一覧を見る

掲載情報についてのご注意

当サイト掲載の情報は、多くのトレーニーに役立てられるよう細心の注意を払っていますが、各個人の状況によって情報の有用性は変わります。ご自身の責任でご活用ください。
また、当サイト掲載の情報は医学的アドバイスではありません。健康面での不安のある方は、医師、理学療法士、管理栄養士など、それぞれの専門家にご相談ください。