迷信2 少量の食事を何度も摂って空腹感を抑える

投稿者 : Martin Berkhan

迷信2 少量の食事を何度も摂って空腹感を抑える AthleteBody.jp
食欲や空腹感をコントロールするのに有効な食事パターンを見つけるというのは、非常に重要なテーマですが、残念ながら研究はあまり進んでいないのが現状です。

もっともよく参照される研究は、肥満男性を対象に2グループに分けて行われました。

  • グループA:一日の必要カロリーの33%にあたる食事を1回で摂り、その5時間後にバイキング形式で好きなだけ食事する。
  • グループB:必要カロリー33%分の食事を1時間ごと5回に分けて摂り、その後バイキング形式で好きなように食事を摂る。

結果はグループAがグループBより27%多くのカロリーを摂取したというものでした。痩せた男性を対象に同様の実験を行ったところ同じようなの結果になりました。
しかし、この実験内容をよく見ると、実際の生活からかけ離れたものだということが分かります。必要カロリーの33%の食事は、炭水化物70%・脂肪・15%・たんぱく質15%という構成で、パスタ、アイスクリーム、オレンジジュースなどが出されていたのです。
この環境は非常に人為的で不自然です。普通の食事を摂る前、1時間ごとにパスタやアイスクリームをちびちび食べ、オレンジジュースをなめるように飲む人がどこに居るでしょうか?

最近の研究では、実際の生活により近い条件設定がされ、その結果は逆になっています。この研究では高たんぱくの食事を3回摂ると、高たんぱくの食事を6回摂った場合よりも大きな満足感と食欲制御につながったということを示しています。この研究のまとめをしていますので、見てみてください。

食事回数というのは個人個人で大きく変わるものですが、食事回数が多い方が食欲と空腹感のコントロールに優れていると断言してしまうのは誤りであり、そういった考えは、実際の生活からはかけ離れた研究を基にしていると言えます。
一般的な食事パターンとたんぱく質摂取を用いた現在の研究では、食事量を増やし回数を減らした方が食欲のコントロールに優れているとしています。

迷信の起源

この迷信は食事回数と食欲コントロールに関する限られた研究データから生まれたものでしょう。
また「食事を数多く摂る人の体重が軽いなら、食欲もうまくコントロールできているに違いない」というような因果関係と原因をはき違えた一例かも知れません。

無料 eBook!

Screen_shot_2016-12-10_at_15.25.10_169

筋力・筋肉量を伸ばすにはナニが必要か?
いま科学的に分かっていることを36ページにギュっと凝縮
過去8100名がダウンロード、好評公開中!

Powered by ConvertKit

Martin Berkhan

マーティン・バークハンはリーンゲインズというダイエット法の開発者です。脂肪燃焼や筋肉増強、トレーニングに関する科学的研究結果を何年にもわたって読み重ね、彼自身で試し、さらに過去数年間で得られた何百ものクライアントとの実際の経験を基に、いまは確立された非常に効果的な物になっています。
www.leangains.com というサイトで素晴らしい記事を公開しています。すべて英語で書かれていますが「Results」というバナーからクライアント写真を見ることができます。

無料 eBook!

Screen_shot_2016-12-10_at_15.25.10_169

筋力・筋肉量を伸ばすにはナニが必要か?
いま科学的に分かっていることを36ページにギュっと凝縮
過去8100名がダウンロード、好評公開中!

Powered by ConvertKit
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

Leave a Reply

*

サイト管理人

Andy Morgan - AthleteBody.jp Facebook Profile Picture 2015

アンディ・モーガン

イギリス出身のダイエットコーチ兼パーソナルトレーナーです。日本に住んで11年。日本が大好きになりました。 欧米のダイエット情報と数百人の英語圏のクライアント指導で得た経験を日本に広めるためノウハウを公開しています。
AthleteBody.jp Kengo Yao 2015

八百 健吾

サイト内で紹介する外国人トレーナーなどの記事の日本語訳を担当しています。 アンディと本橋とチームで内容充実のサイト作りをしていきます。ご期待ください^^
Naoto Motohashi AthleteBody.jp 200×200

本橋 直人

科学的根拠に基づく指導をモットーとしてカナダで活動中のパーソナルトレーナー&指圧セラピストです。皆様のフィットネスライフに役立つ情報を厳選して発信していきます!

最近のクライアント写真

  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr
  • A photo on Flickr


クライアント写真一覧を見る

掲載情報についてのご注意

当サイト掲載の情報は、多くのトレーニーに役立てられるよう細心の注意を払っていますが、各個人の状況によって情報の有用性は変わります。ご自身の責任でご活用ください。
また、当サイト掲載の情報は医学的アドバイスではありません。健康面での不安のある方は、医師、理学療法士、管理栄養士など、それぞれの専門家にご相談ください。