Chandler(アメリカ出身)

AthleteBody.jp パーソナルコーチング Chandler
身体のサイズ 開始前 終了後
体重

75.7kg

66.7kg

お腹まわり

81.0cm

71.8cm

トレーニング記録 開始前 終了後
ベンチプレス

102kg × 6reps

120kg × 8reps

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アンディのコメント

三大栄養素の摂取量設定が特にうまくいったと思います。体脂肪を落としつつ筋力が上がりました。 体重に関しては、測定ミスか、身体の水分量が大きく変わったか、その両方の影響があったと思います。実際に体脂肪が落ちた量は3.5〜4.5kgあたりじゃないかと思います。 胸囲が若干ですが大きくなりました。これだけの脂肪が落ちている中で、なかなかないことです。

本人のコメント

パーソナルコーチングの12週間すごく良かったです。アンディの言う通り、体重は水分量の影響で落ちた分が多いと思います。脚と腕のサイズが落ちましたが、これは脂肪が落ちた分だと思います。こんなに筋肉の形がハッキリ見えてなかった!アンディ、ありがとう!

4ヵ月後の比較写真(アンディのコメント)

上の画像左側は、Chandlerの減量終了時と4ヵ月後の比較写真です。 体重は4kg増えました。これには、筋肉だけなく水分も含まれますが、全体として良い結果です。ねばり強く頑張れば、減量のあと比較的短い時間で達成できる変化の良い例だと思います。 ここで大切なのは、減量後に時間を掛けてゆっくり食事量を戻していったことです。 実践においては、トレーニング記録が伸びている内は食事量を一定に保ち、停滞したら少し食事を増やします。増やした食事量でできる所まで筋力を伸ばし、また停滞したら食事量を増やしていきます。 このサイクルを続けていくことで体脂肪を増やさず筋力・筋肉量を上げていくことができますが、ヤル気と我慢づよさが必要です。

他の体験者の結果

パーソナルコーチングに興味のある方は▽

オンラインで行う身体づくりのコーチングサービスです。
個人の条件に合わせた食事管理・トレーニングのプログラムをお作りします。